勉強に逃げるバカ、練習に逃げるバカ、本番から逃げるバカ

勉強に逃げるバカ 練習に逃げるバカ 本番から逃げるバカ     私は基本的に 勉強のための勉強はしない 試験のための勉強もしない 勉

続きを見る

著書10作目「繁盛のつくり方」本日発売、これでやっとスタートラインに立った感じです。

■本日3月9日 佐藤勝人第10作目のビジネス著書が 全国発売されました ありがとうございます!   ■「モノが売れない時代の繁盛のつくり方」  ―

続きを見る

少しでも利益を出したら先ずは自分に教育投資するのが自分の器を広く深くする秘訣です

中小企業って結局のところ 経営者の器以上に 会社の器は 広くも深くも ならないっていうこと     会社の器とは 規模で捉えるも良し

続きを見る

亜流じゃダメ!人生のピークって50代60代の20年間、20代〜40代を費やして思考を育てるんです。

今までの勉強というのは 業界の成功事例や 一流の真似をすることに終始し     立派な方々が唱えるような 「真似することは学ぶこと」というのも

続きを見る

3月9日発売!佐藤勝人10作目ビズネス著書「モノが売れない時代の繁盛のつくり方」

日経ビシネスで 「栃木最強サトーカメラの不思議な経営」 日経トップリーダーでは 「顧客一体の模範店」と 評価された内容を 今回整理してまとめてみた 佐藤勝人ビジネス

続きを見る

「チェーンストア理論/商業界VS地域一番店商法/船井総研」その戦いは刺激的でした

2018/02/22 | 商業界

第86回商業界ゼミナールに佐藤勝人登壇 戦後日本の商業を近代化させ 日本中にチェーンストアを広めてきた先輩たち この20年30年40年前は チェーンストア理論/渥美俊一/商業界

続きを見る

商売は不条理だよなぁ

コーヒー豆売り場で試飲させてもらった そこの20代女性店員さんは 私に「安いから買ったほうがいい」 更には 「まとめてお得だから 買ったほうがいいと」 一生懸命

続きを見る

その瞬間、私は「コレ買います」と言った。

3月に発売される新刊著書の 最終校正と打ち合わせで 編集者と都内某所で     1時間早く着いた私は 待ち合わせの場所付近を ぶらぶら

続きを見る

大阪は「値切り文化だ」と得意気に言う人がいたけど、それを文化というのだろうか?

先日大阪で 大阪は値切り文化だと 得意気に言う人がいたけど それを文化というのだろうか?     値切り文化は コミュニケーションだとも言

続きを見る

殆どが学び方を知らないし、学び方を教えきれないし、学び方が出来ていないだけ。

現場でいくら体験したところで 慣れるかもしれませんが なかなか上手くはなりませんし なかなか成長しません なんで成長しないのだろうか?    

続きを見る

勝人塾







PAGE TOP ↑