バランス重視のチームとは時間が経つと烏合の衆になるだけです。

2020/05/22 | 勝人塾

一昔前はカリスマは要らない と言われたけど それは組織力を重視する サラリーマン社長が言ってた話だと思う     では カリスマとはなんぞ

続きを見る

トップに好かれるのは「ゴマすりでも、コメツキバッタでもない」大局を見て動く生意気な奴だ。

素直で謙虚な子は 大成しないもの 素直で謙虚な子というのは 誰に対して素直なのか 誰に対して謙虚なのか ということです     大体

続きを見る

オンラインの欠点は人材の育成には不向きです。さらに頭デッカチが増えるだけだ。

オンラインを使っての 店長会議や 幹部候補育成セミナー オンライン勝人塾に使ってみて 感じたことは 便利な道具なだけあって    

続きを見る

現場で起きているその小さな感情を穿り出す作業を怠ると時代に取り残される。

誰もが同じ苦境にさらされている みんながもがき苦しんでいる そのような外的要因を嘆いても 何も変わらない     こういうときこそ 内的要

続きを見る

商業経営にとって、この先はもっと厳しい世界が待ち受けていることは確かだ。

時流と共に時代は変わり 変わった先はどうなるのだろうか?     「昔はこうだった」 「コロナ前はこうだった」 ということは通用しない そ

続きを見る

「社員を大切にし、社員を守る」ということは、社員の成長にこそ責任を持つことだ。

「社員を大切にしたくない」 経営者なんていない     「社員を大切にする」ということは 社員に楽しく働いてもらいたいだとか 社員にモチベーショ

続きを見る

「どのように」を変えること、それがお客様に寄り添うことになる。

「何を」「誰に」「どのように」 その中の「どのように」 私たちがお客さんに 期待していた行動が 一気に変わっています     この行動は一

続きを見る

「流行対応力」が 売上高であり「時流適応力」が 企業の存続年数だ。

業界動向に乗り 3ヶ月、半年、1年という 流行サイクルに対応しながら 市況に合わせた 商売をするのが 我ら商業の世界だ     その

続きを見る

先が見えないならば、我慢するな、無理するな、一部の例外者以外は撤退しなさい。

殆どが資格無しで 誰でも始められる商業の世界は 昔から稚拙な経営者が多い     というか 誰でも最初は 甘い考えでチャレンジできるのが

続きを見る

「写真SHASHINを日本から世界へ」その思いを込めて店名も変えることにした。

中国では日本人のようには 写真をプリントしないという 精々やってもコンビニでコピー クラウドでデータ化しているから 便利だという そんなバカ高いお金払って 写真プリ

続きを見る

勝人塾







PAGE TOP ↑