「 商業界 」 一覧

商人になりたければ、商人であるがゆえの「意味のある役割」を理解せよ!

初詣は混んでいるけど その日以外ならば 神社はいつでも空いている 2月は暇だから 2月に行けばいいじゃないか・・・     毎日毎日365

続きを見る

自分が贅沢したいだけの大きな義のないビジネスに、人生は賭けられないんだよ。

自分が稼ぎたいだとか 自分が自由になりたいだの 自分が贅沢したいだけの ビジネスなんていうモノは 手っ取り早い方法で 何でもやればいいじゃないか  

続きを見る

全部がバラバラなのではなく、どれもが同時進行で、全てが本業に繋がっていくわけで。

私たちの頭に思い描いていた方向性 10年前からズーッと言ってきたこと 2020年以降に向けて具現化するために 2019年は一気に動いた感じです    

続きを見る

商人ならば「お正月ぐらい、店を開けなさいよ」これが地域の人々の無言のメッセージだよ。

毎年年末になると騒がれるのは 「お正月ぐらい店を休ませた方が?」 という外野の無責任な論争だ     商人目線で言わせていただけば 「お正月ぐら

続きを見る

仕事とは社会に求められるわけだから、用無しになればリタイアするしかない。

私は「仕事をしないことが幸せ」 という一元的な捉え方が あまり好きではない     仕事とは相手に求められているわけだから 相手に求められる人間

続きを見る

壁にぶつかるとは短所にぶつかることであり、短所是正をしないと壁は乗り越えられないんだよ。

企業に勤めて一つの業務に 3年、5年、10年も勤めれば 誰しもが何かしらの スペシャリストにはなるものだ     しかし企業に勤めていれば

続きを見る

ニューヨーク流通視察6月開催決定!最新版を佐藤勝人が全行程プロデュースしますね!

日本販売促進研究所主催 第16回佐藤勝人講師と行く アメリカ東海岸商業流通視察セミナー 2020年6月15日(月)〜20日(土) ニューヨーク4泊6日研修 参加募集人員2

続きを見る

市場から求められていること「私たちがやりたいこと.私たちができること.私たちがやらなくてもいいこと」

■サトーカメラ第一創業期 1964年〜1987年  佐藤勝人 誕生〜22歳   ◎創造期「写真現像の事業化」 父の佐藤勝男が宇都宮市簗瀬町に 写真現像店サ

続きを見る

売上を追うな!2020年大不況前「選択と集中」✕「経営改革」強靭な体制を整えろ!

2008年にリーマンショックで 一気に時流がかわり 2011年に東日本大震災で 強制的に時代が一変した     この数年間は 「人に寄り添

続きを見る

継続すると才能が開花するのですが 、才能があるから継続できる訳ではない。

お陰様で佐藤勝人の経営一刀両断 ブログを書き始めて14年目に突入     「継続」=「才能」 「継続は力なり」といいますけど 継続できるという事

続きを見る

勝人塾







勝人塾







PAGE TOP ↑