「 サトカメエキサイティング 」 一覧

壁にぶつかるとは短所にぶつかることであり、短所是正をしないと壁は乗り越えられないんだよ。

企業に勤めて一つの業務に 3年、5年、10年も勤めれば 誰しもが何かしらの スペシャリストにはなるものだ     しかし企業に勤めていれば

続きを見る

市場から求められていること「私たちがやりたいこと.私たちができること.私たちがやらなくてもいいこと」

■サトーカメラ第一創業期 1964年〜1987年  佐藤勝人 誕生〜22歳   ◎創造期「写真現像の事業化」 父の佐藤勝男が宇都宮市簗瀬町に 写真現像店サ

続きを見る

大不況直前2020年改革元年、この先10年後を見据えて動き出します!

大不況直前2020年 新春セミナーのご案内   第43回サトカメエキサイティングセミナー 「原点回帰2020年」 1月21日(火)13時〜18時 サ

続きを見る

売上を追うな!2020年大不況前「選択と集中」✕「経営改革」強靭な体制を整えろ!

2008年にリーマンショックで 一気に時流がかわり 2011年に東日本大震災で 強制的に時代が一変した     この数年間は 「人に寄り添

続きを見る

継続すると才能が開花するのですが 、才能があるから継続できる訳ではない。

お陰様で佐藤勝人の経営一刀両断 ブログを書き始めて14年目に突入     「継続」=「才能」 「継続は力なり」といいますけど 継続できるという事

続きを見る

戦略は間違っていないんだけど、戦術の部分で微差.誤差.大差があるわけです。

「時流」と「戦略」ですが 軍隊の「戦略」と「戦術」の定義は 「戦略」は長期的な目標で 目に見えないものであり 「戦術」は戦略実現のために取る 作戦で目に見えるものである

続きを見る

勝人塾の実践的指導法とは「時流に適応した力相応の徹底した一番主義にあり」

「時流」と「流行」の違いは 「時流」とは8年から10年先を見越した 大きなトレンドであり 目の前で動いている「流行」でない     「流行」にも

続きを見る

激レア砂かぶり55席のみ!伝説は五感で感じ獲れ!

  1964年の東京オリンピックに 父親が宇都宮市簗瀬に サトーカメラをオープン 2020年の東京オリンピックで サトーカメラも 創業55年記念すべき祭典

続きを見る

グローバルニッチだけど私たちもラーメンに負けずに「シャシンを日本から世界へ」

中国ではカメラはスマホだから 日本人のようには 写真をプリントしないという 精々やってもコンビニでコピー クラウドに入れて データ化しているから便利だという バカ高

続きを見る

問題が無いということは昨日までのやり方を踏襲しているだけ、そこに明日はない。

サトカメの経営戦略の 中心となるアソシエイト育成の 何が評価されているのか?     サトカメアソシエイトの接客とは 「お客様の問題を見出し

続きを見る

勝人塾







勝人塾







PAGE TOP ↑