「 日本で一番楽しそうな社員たち 」 一覧

自分たちが応援できる会社で働くこと。

仕事や商品のことを 周囲に熱く語る アソシエイト。   会社の「駒」や 「兵隊」ではなく 「伝道者」に なってきているから 嬉しい。 &

続きを見る

隣を真似して、足並み揃えて、普通になって、喜んでいるのは誰だ。

普通にしなさい 足並みを揃えなさい 隣を真似しなさいって   言われ続け   目立ったら笑われ はみ出たら怒鳴られ 真似できなかった

続きを見る

私にとっての将来の不安解消法とは。

私は現在50歳だが 貯金を始め 資産なんていうものは 殆ど無い 基本的に私は そういうところには 無頓着な方だ     それは

続きを見る

不可能な夢だからこそ突き動かされる衝動と燃えたぎるマグマが溢れている

私達は途方も無い夢を描いている 地域の人々の 「想い出をキレイに一生残すために」     このたったひとつの 事業価値に突き動かされ まっ

続きを見る

お客さんに寄り添うスタイルこそ、活きた写真が生まれるのです。

どんな仕事でも長年勤めれば 誰でもそこそこのレベルには達します。   誰でも長年勤めれば 技術的なレベルは上がります。   しかし技術が上がれば

続きを見る

人を育てればその人がビジネスを育ててくれる。

お客さんでも アソシエイトでも 店長でも 経営者でも 私達はみんな同じ人間だ。     サトーカメラの商売は 想い出を写真で表すサー

続きを見る

とにかく人ありきです。

サトーカメラはとにかく人ありきです。   何でもセルフで ローコストと スピード化が 最高のサービスという 傾向に走りたがりますが  

続きを見る

「会社らしさ」ではなく「人間らしさ」がブランド力なのかもしれない。

ブランディングだと言って 格好いいデザインにして 出来るっぷりして ハッタリかまして 見栄えだけを変えたところで     チョット付き合え

続きを見る

スペシャリティな写真プリントの世界をサトーカメラで。

写真をプリントするなんていうのは 昔はフイルム現像しないと 写真が見られなかったからしただけで プリントしたいからしたわけじゃなかった。    

続きを見る

良い奴も悪い奴もいてそれが組織でありチームなんだ。

栃木県立宇都宮商業高同窓会に 行ってきました。   担任の小堀先生は もう既に亡くなりましたが 思い出すと 私が20歳の頃から サトーカメラの1号店

続きを見る

勝人塾







勝人塾







PAGE TOP ↑