商業界ショック1・私にとっての商業界とは「日本の商業の歴史と思想と空気がある」それを大切にしたいだけ。

公開日: : 最終更新日:2020/04/06 商業界

戦後からスタートして通巻903号

月刊「商業界」

二足のわらじを履いた私が

誌面に取り上げられたのが

2003年2月号から

特集や巻頭や連載と丸17年間も

懲りずに掲載させて頂いたことは

心から感謝しています

 

 

そのお陰もあって

日本中の商工会議所や商工会から

講演の依頼を頂く事が多いです

 

 

また商人教育に

革命を起こしてきたと言われる

伝説の商業界ゼミナールも

近年の講師陣の中では別格扱い

12回もの登壇までさせて頂いた

本当に有り難い限りです

 

 

なぜ佐藤勝人は

「商業界」にこだわったのか?

 

 

それは戦後の商業発展に於いて

商業界無しに語れない

私たち商業者にとっては

本当の聖地なんですよ

 

 

高校野球児にとって

甲子園というのと同じ

そこには

歴史と思想と精神と空気がある

それを大切にしたいだけ

 

 

東の渥美俊一「商業界」VS

西の舩井幸雄「船井総合研究所」

 

 

チェーンストア理論の「商業界」VS

地域一番店商法の「船井総合研究所」

 

 

この商業界を中心にした

流通革命こそが

日本の商業者に夢を与え

商業の世界が大きく飛躍したわけです

 

 

私が「商業界」で一番影響を受けたのは

渥美俊一先生と石原靖廣先生

この2人なしに日本の商業の発展なし

と言っても過言じゃない

 

 

アメリカ商業視察を繰り返すことで

知識だけではない

その原理原則を学び

「流行」と「時流」

「仕掛け」と「仕組み」を読み解く

 

 

色々な食材を「知識」と例えるならば

調理することを「考える力」と捉える

 

 

いろいろな角度で

自分の目で食材を吟味し

目で見て触って「知識」を蓄えながら

自らの手で調理する

「自らの頭で考え実行する」

 

 

私は勝手にこの2人の意志を継ぎ

その先にあるチェーンストアの

新たなるカタチを模索し研究し続けている

 

 

それはこれからも私の使命として

大先輩の意志を継いで

研究し続けていきます

 

 

ヨロシク

 

 

 

■コンサルタント養成講座では
「コンサルタントとしての原理原則」を学び
「現象を深く考察する能力を育成する」
現在の自分の仕事に独自の視点と
思考力を身につけることで
次のステージにレベルアップするために
活用できます。
 
美味しいご飯と不味いご飯
どちらを食べたいか?
誰でも美味しいご飯を食べたいと言います。
ならば美味しいご飯とは?
 
色々な食材=知識
上手い調理=自分の頭で考える力
 
この講座の特徴は
知識の詰め込みではなく
「自分の頭で考える力」を
三ツ星レストランの料理人=
そういうレベルのコンサルタントに
育てていきます。
 
これはカリキュラムに沿って
鋳型に当て嵌める
ノウハウ教育ではなく
個々の力量を見計らって
1年掛けてじっくり養成していく講座です
 
今から23年前佐藤勝人32 歳
サトーカメラ株式会社営業部長の時に
実戦の中から自らの知恵で組み立ててきた
佐藤勝人流地域一番化戦略
 
その当時、船井総合研究所
取締役本部長宮内亨50歳
船井総合研究所草創期メンバー
バリューマーケティング創始者であり
船井幸雄の懐刀と目された知の巨人
コンサルタント養成のプロにして
哲学者であり経営コンサルタント
 
二人三脚で歩んだ23年
コンサルタント業界最強のコンビ
佐藤勝人55歳にして宮内亨73歳
コンサルタント養成のプロ2人が
コンサルタントを育てるという
覚悟を持って動き出したプロジェクトです
 
全12回佐藤勝人と宮内亨の
売れるコンサルタント養成講座
2020年4月15日(水)開講決定
 
第1期生10名限定募集 あと4名
 
■第1講座 4月15日(水)
■第2講座 5月13日(水)
■第3講座 6月10日(水)
■第4講座 7月 8日(水)
■第5講座 8月 5日(水)
■第6講座 9月 2日(水)
■第7講座10月 7日(水)
■第8講座11月11日(水)
■第9講座12月 9日(水)
■第10講座1月20日(水)
■第11講座2月 未定
■第12講座3月 未定
 
時間/朝9時〜16時 
6時間(昼食お弁当付き)
 
会場/〒321-0904
栃木県宇都宮市陽東3-27-15
サトーカメラ宇都宮本店2階ホール
 
年間受講料/100万円(税別)
一括払いor2回.5回.10回分割払いOK
 
■お申込み問い合わせ
コンサルタント養成講座担当
佐藤夏美 nsatou@satocame.com
 
主催/日本販売促進研究所
協力/経営コンサルティングアソシエーション
後援/サトーカメラ株式会社
想道美留(上海)有限公司
SBファンドマネジメント
 
https://facebook.com/events/s/%E7%AC%AC%E4%B8%80%E6%9C%9F%E7%94%9F%E5%8B%9F%E9%9B%86-%E4%BD%90%E8%97%A4%E5%8B%9D%E4%BA%BA%E3%81%A8%E5%AE%AE%E5%86%85%E4%BA%A8%E3%81%AE%E5%A3%B2%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%88%E9%A4%8A%E6%88%90%E8%AC%9B%E5%BA%A7/2643935412549408/?ti=icl
実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

トップに好かれるのは「ゴマすりでも、コメツキバッタでもない」大局を見て動く生意気な奴だ。

素直で謙虚な子は 大成しないもの 素直で謙虚な子というのは 誰に対して素直なのか

記事を読む

no image

現場で起きているその小さな感情を穿り出す作業を怠ると時代に取り残される。

誰もが同じ苦境にさらされている みんながもがき苦しんでいる そのような外的要因を嘆いても

記事を読む

no image

「社員を大切にし、社員を守る」ということは、社員の成長にこそ責任を持つことだ。

「社員を大切にしたくない」 経営者なんていない    

記事を読む

no image

「どのように」を変えること、それがお客様に寄り添うことになる。

「何を」「誰に」「どのように」 その中の「どのように」 私たちがお客さんに 期待し

記事を読む

no image

「流行対応力」が 売上高であり「時流適応力」が 企業の存続年数だ。

業界動向に乗り 3ヶ月、半年、1年という 流行サイクルに対応しながら 市況に合わせ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑