商人ならば「お正月ぐらい、店を開けなさいよ」これが地域の人々の無言のメッセージだよ。

公開日: : 最終更新日:2019/12/24 サトカメエキサイティング, 勝人塾, 商業界

毎年年末になると騒がれるのは

「お正月ぐらい店を休ませた方が?」

という外野の無責任な論争だ

 

 

商人目線で言わせていただけば

「お正月ぐらいは店を開けなさいよ」

ということに行き着く

 

 

「お正月ぐらいゆっくりしたい」と言って

ゆっくり朝起きて

家族みんなでおせち食べて

朝から酒呑んで初詣?というけどさ

今更何を求めているの?

郷愁漂う昭和の日本を再現したいのか?

サザエさん一家的な家庭が

理想なのだろうか?

 

 

今どきそんな昭和的な

お正月の一家団欒ができるのは

精々社長一家ぐらいでしょう?

 

 

子供たちは友達の家に外泊

親父一人は酒呑んでテレビ

嫁は自室でYouTube観ているよ

お年玉はLINE Payで送金してあげれば

子供たちは喜んでパパ大好きの

写真にニヤける親父

 

 

LINEで繋がる親子じゃダメなのか?

俺の子供の頃は

LINEなんて無かったから

家族がどこで何やっているか

近況報告をしなければ

わからなかったから

今のほうがリアルに

繋がりを感じるけどね

 

 

誰の何の目線で

店を休ませてあげたい

なんて言っているのかが

不思議でしょうがない?

 

 

店側はシフト制だから

交代で休んでいるし

休みが無いみたいなこと

言われるのも嫌だしね

 

 

「お正月ぐらい従業員を休ませたい」

と言うならば

神社も露店もJR新幹線もANAも

警察も消防も医者もテレビもラジオも

全部休みにすればいいじゃないか

 

 

商人だって

少しは使命感を持って仕事をしなければ

本当に「商人=ロクデナシ」

集団になってしまうよ

 

 

それは従業員満足ではなく

従業員の教育不足と

意識不足と使命感不足だよ

 

 

お店の在り方であり

お店の存在意義であり

商人としての働く意味を

もう少しは考えてもらいたいものだ

 

 

与えるのが商人の使命であり

もらう側が生活者だ

 

 

お正月イオンモールに行ってご覧よ

祭りのような賑わいと活気だから

お正月ファミレス行ってご覧よ

お正月マックやスタバに行ってご覧よ

超行列メチャクチャ混んでるから

 

 

それは当然ですよ

地域の大多数の生活者は

休みの時ぐらい

外に出て美味しいもの食べたいし

休みの時ぐらいは

ショッピングを楽しみたいわけだから

ましてはサロンだとか

サードプレイスだと言うならば

なおさらだ

 

 

お正月ぐらいあんたの店で

寛がせてくれよ

お正月ぐらいあんたの店の

自慢の一品食わせてくれよ

 

 

商人ならば

「お正月ぐらいは店を開けなさいよ」

 

 

ヨロシク

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■

◎大不況直前2020年

第43回サトカメエキサイティングセミナー

「原点回帰2020年」
1月21日(火)13時〜18時
サトーカメラ宇都宮本店2階ホール会場にて
参加者55名限定公開です!
■当日1月21日参加(2万円税込)↓↓↓
https://eticket-satocame.com/items/5dcf5362c6aeea72ffc65133
■当日1月21日参加+セミナーDVD付(3万円税込)↓↓↓
https://eticket-satocame.com/items/5dcf52fbb9de656c56bed172
■前日入2日間コース参加(4万円税込)↓↓↓
https://eticket-satocame.com/items/5dcf4fc96379447af801beaf
■前日入2日間コース+セミナーDVD付(5万円税込)↓↓↓
https://eticket-satocame.com/items/5dcf4f38b9de65533bbfadce
実務家であり経営コンサルタントとして
米国.中国.日本全国を飛び回る
佐藤勝人の知見から
中小企業で伸びている会社の特長の一つは
その時代の商売をしっかり行いながら
未来へのチャレンジを行い
種を撒いていることです
この同時並行こそが重要
覚束ない状態を察知して
この覚束ない戦略を
現実化するシナリオを描き
とりあえず主義で
身近な目標からスタートするという
戦術感を含めて
このセミナーでは
生々しくもズッシリと学べます
■お問い合わせ
サトーカメラ株式会社 宇都宮本部
セミナー担当  佐藤夏美
opinion@satocame.com
 
ご質問や、ご不明な点がございましたら、
お気軽にご連絡ください。
実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

立派な中小企業経営者になればなるほど「裸の王様」が多いのも事実だ。

立派な中小企業経営者こそ 裸の王様が多い     その一

記事を読む

no image

屈辱とは、自分が自分に課したハードルだ。

「必ず見返してやる」とか 「あの時の屈辱は忘れない」と言っても 相手は全然覚えていないん

記事を読む

no image

「経営コンサルタント」は説明で勝負し「経営者」はメッセージで勝負する。

「経営コンサルタント」とは 経営にまつわる 物事の本質を見抜く力を持ち それを構造

記事を読む

no image

私は人のためには頑張れるけど、自分のためには頑張れないタイプなんだ。

なぜ私は仕事が好きなのか? それは依頼主が 私を頼ってくれたことが 一番だからだ

記事を読む

no image

尊敬する歴史上の人物3名が、あなたの人間形成に生かされる。

親を尊敬するという若者は 勉強不足が多い 親といえば喜ぶと思っている その空気読み

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑