壁にぶつかるとは短所にぶつかることであり、短所是正をしないと壁は乗り越えられないんだよ。

企業に勤めて一つの業務に

3年、5年、10年も勤めれば

誰しもが何かしらの

スペシャリストにはなるものだ

 

 

しかし企業に勤めていれば

スペシャリストの存在から

ゼネラリストとして

広義の見識や

総合力で仕事ができる人間に

育って欲しいと願うもの企業であり

あなたの長所を伸張し

全人格的な人間に

なってもらいたいものなのです

 

 

そこを

やったことがないから苦手

昨日と違うから出来ないと言って

自分には向いていない

自分の好きなことではない

自分はやりたいようにやるといって

会社を辞めてコンサルタントや

インストラクターになるのもわかるが・・・

 

 

よく考えれば

スペシャリストの世界っていうのは

日本一または県内一レベルの

専門家ならばいいけど

市内10位、町内10位、

社内10位クラスの人が

いくらSNSやHPを使って

ブランディングしたところで

底をつくのは早い

 

 

それはしょうがない問題で

継続=能力であり

能力=継続なので

継続ってズッと同じことをやることではなく

継続するにはゼネラリストとしての

広義の見識や総合力で

仕事ができる人間にならないと

継続はできないわけで

そうやって継続し続けるから

才能が開花するわけです

 

 

先ずは日本一、県内一レベルの

スペシャリストになること

そのためには

自分の得意なところを

最大限に伸ばすために

自分の短所に向き合い

短所是正していかなければ

伸びません

 

 

その壁にぶつかるとは

自分の短所にぶつかることであり

その都度、短所是正していかないと

壁は乗り越えられないわけです

 

 

 

ヨロシク

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■

◎大不況直前2020年

第43回サトカメエキサイティングセミナー

「原点回帰2020年」
1月21日(火)13時〜18時
サトーカメラ宇都宮本店2階ホール会場にて
参加者55名限定公開です!
■当日1月21日参加(2万円税込)↓↓↓
https://eticket-satocame.com/items/5dcf5362c6aeea72ffc65133
■当日1月21日参加+セミナーDVD付(3万円税込)↓↓↓
https://eticket-satocame.com/items/5dcf52fbb9de656c56bed172
■前日入2日間コース参加(4万円税込)↓↓↓
https://eticket-satocame.com/items/5dcf4fc96379447af801beaf
■前日入2日間コース+セミナーDVD付(5万円税込)↓↓↓
https://eticket-satocame.com/items/5dcf4f38b9de65533bbfadce
実務家であり経営コンサルタントとして
米国.中国.日本全国を飛び回る
佐藤勝人の知見から
中小企業で伸びている会社の特長の一つは
その時代の商売をしっかり行いながら
未来へのチャレンジを行い
種を撒いていることです
この同時並行こそが重要
覚束ない状態を察知して
「イケルぞ」と直感から
戦略はスタートするのです
 
この覚束ない戦略を
現実化するシナリオを描き
とりあえず主義で
身近な目標からスタートするという
戦術感を含めて
このセミナーでは
生々しくもズッシリと学べます
■お問い合わせ
サトーカメラ株式会社 宇都宮本部
セミナー担当  佐藤夏美
opinion@satocame.com
 
ご質問や、ご不明な点がございましたら、
お気軽にご連絡ください。
 

 

 

 

 

 

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

商業界ショック3「私佐藤勝人はすべての債権を放棄させて頂きます。」

私が「商業界」に取り上げられたのが 2003年2月発売の3月号だった  

記事を読む

no image

商業界ショック2「私にとっての商業界とは。」

「商業界」とは出版社であり その出版業務から波及して セミナーやスクールや アメリ

記事を読む

no image

何をやるにも「ゼロリスク」なんて無い。

「何をやるにもゼロリスクなんて無い」     リスク回避のため

記事を読む

no image

商業界ショック1・私にとっての商業界とは「日本の商業の歴史と思想と空気がある」それを大切にしたいだけ。

戦後からスタートして通巻903号 月刊「商業界」 二足のわらじを履いた私が 誌面に

記事を読む

no image

「戦争をやっている国」と「戦争をやらない国」の差を感じた

先週のニューヨーク滞在中に トランプ大統領が 「ウイルスVS人類の戦いだ」 「これ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑