売上を追うな!2020年大不況前「選択と集中」✕「経営改革」強靭な体制を整えろ!

2008年にリーマンショックで

一気に時流がかわり

2011年に東日本大震災で

強制的に時代が一変した

 

 

この数年間は

「人に寄り添う」「人が集う」

サロン型やサードプレイス型に

代表されるような

新たな店の在り方へと動いていった

 

 

そして大不況に向かう2020年

私たちは「選択と集中」

そして「経営改革」に本腰入れます

この10年でスマホを中心とした

変わりゆく経済圏を感じ取っているはず

 

 

何の意味があるんだその仕事?

何のためにその管理をしている?

何でその時間内に終わらないの?

なぜ新しいテクノロジーを使わないの?

 

 

そのたった1枚の伝票にしても何のため?

その会議はどうして今?

その注文の受け方はスマホ普及前のやり方?

今どきその業務はどうして?

その作業に何の意味があるのだろうか?

 

 

今のやり方は

そのルールはいつのもの?

少なからずとも

2020年〜2030年に向けて

新しくバージョンアップ

まるっきり入れ替えを

 

 

地域密着は変わらないけど

課題解決提案型も変わらないけど

寄り添うカタチは変わってくる

 

 

面倒だから止めるのではなく

意味がなければ止めますが

意味があるならばITを生かして

簡短化していきます

 

 

 

ヨロシク

 

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

商業界ショック3「私佐藤勝人はすべての債権を放棄させて頂きます。」

私が「商業界」に取り上げられたのが 2003年2月発売の3月号だった  

記事を読む

no image

商業界ショック2「私にとっての商業界とは。」

「商業界」とは出版社であり その出版業務から波及して セミナーやスクールや アメリ

記事を読む

no image

何をやるにも「ゼロリスク」なんて無い。

「何をやるにもゼロリスクなんて無い」     リスク回避のため

記事を読む

no image

商業界ショック1・私にとっての商業界とは「日本の商業の歴史と思想と空気がある」それを大切にしたいだけ。

戦後からスタートして通巻903号 月刊「商業界」 二足のわらじを履いた私が 誌面に

記事を読む

no image

「戦争をやっている国」と「戦争をやらない国」の差を感じた

先週のニューヨーク滞在中に トランプ大統領が 「ウイルスVS人類の戦いだ」 「これ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑