渥美俊一先生✕ドラッカー先生✕石原靖廣先生✕宮内亨先生のような超一流を目指しています。

なぜ、佐藤勝人は強いのか?

なぜ、そんなに自信があるのか?

なぜ、嘘なく本音でズバリ言えるのか?

なぜ、その言葉は生きていて的を得るのか?

 

 

話が上手いとか

天性のものとか

性格の問題ではありません

 

 

答えは簡単

それは第一線の現場で

54歳になっても離れず

自ら現場に立ち戦っているから

見識も知見も知恵も

それは付きますよ

 

 

普通の人は40代ぐらいで

現場を離れるから

20年ぐらいしか現場にいない

50代に入ると

年長者気取りして

過去の成功体験を押し付けるか

現場に任せた

なんて言って盲になってサボるか

引退準備を始めるのが普通の人

 

 

現場とは人と人が接する場

売り買いする場

お金が生まれる場

生々しいリアルの場

 

 

そこで10年20年30年40年と

積上げていけば

誰でも私のように強くなれます

私佐藤勝人は現場に立ち続けて36年

 

 

さらに20年前から

カメラ業界を飛び越えて

栃木県も飛び越えて

業界も自分の常識も一切通用しない

多種多様な他業界の

他商圏の他地域で戦っています

 

 

それは皆さんの

想像を絶する苦労もあります

それは自分の不甲斐なさもあります

全ては身の肥やしにして

笑いに変えて

3倍も5倍も10倍も

勉強✕実践✕研究を重ねています

 

 

私の支援先はどこでも

経営者と幹部が先頭に立ち

現場から逃げないから

業績は良いです

 

 

しかし経営者や幹部が

現場から逃げている会社は

どうやっても厳しいです

 

 

自分が引け目を感じるならば

何に引け目を感じるのだろうか?

環境のせいにして

自ら動かないことを良いことに

上司や部下に

「感謝・ありがとう」褒めて

上っ面で誤魔化しているからですよ

 

 

私のように率先垂範で

自ら動いて生きていれば

上司も部下もない

同等に対等に

相手を見ることが出来ます

素直に「自己認識」が

出来るようになります

 

 

いつの時代になっても

どの業界でも

変わらない真理があります

それは自分が現場に立って

第一線で戦えなくなったら

引退すること

 

 

ダメになる会社というのは

本部の人数が増える

管理者が増える

稼げない人が増える

稼げない人が幹部になる

稼げない人が現場に指示する

稼がない人が口出しする

経営者が仕事をしない

稼げる人が仕事をしない

 

 

私は最低でも100歳まで

現役で立ち続ける覚悟で

社会のために

仕事をしています

 

 

そうなると体力が

一番のキーワードになりますから

パーソナルトレーニングを取り入れ

身体を鍛え上げながら

食事も気を使い

タバコもやめて

お酒も控えながら

疲れない体作りをして

第一線の現場に立ち続けています

その長期的展望も強さの秘訣です

 

 

私は日本型

チェーンストア理論の

第一人者渥美俊一先生や

マネジメントの巨匠

ドラッカー先生や

商業界の石原靖廣先生や

地域一番店商法の宮内亨先生のような

生涯現役で勉強し続けながら

現場に立ち続ける

知的好奇心を満たす

インテリジェンスな生き様に

カッコ良さを感じているので

そこを踏襲しています

 

 

今から9年前

渥美俊一先生83歳

鼻に呼吸器を付けて

セミナーに登壇していました

その時私が参加したことを知り

先生は「ついに来てくれたか」と

60分のセミナーに時間オーバーして

120分も満身創痍で講義をしてくれました

その姿に感動したことを覚えています

それが最後の講義でした

そして1ヶ月後先生は亡くなりました

 

 

ドラッカー先生も

宮内先生の師匠の船井幸雄先生も

超一流の先生たちは皆

死ぬまで現場の第一線で戦っていました

 

 

私が目指しているのは

彼らのような

本物の超一流の人間です

 

 

超一流を見て少しでも

カッコいいなぁって感じたら

他人事に観ていないで

自ら超一流を

目指したらいいじゃないか

 

 

私たちも

商業者として

研究者として

芸術家として

経営者として

超一流になろうじゃないか

 

 

まだまだ志半ば

現在二流半の佐藤勝人より

 

 

■サトカメグループのルール

「第一線の現場に立てなくなったら

潔く身を引くこと」

 

 

 

ヨロシク

 

 

 

■7月10日第43回にいがた勝人塾IN巻
事務局/おぐま式POP塾
https://www.facebook.com/events/389529875003787/

 

■7月25日第37回おおさか勝人塾IN大阪
事務局/経営コンサルティングアソシエーション
https://www.facebook.com/events/2365746673637203/

 

■7月26日第16回とうほく勝人塾IN八戸
事務局/やまはる
https://www.facebook.com/events/2438141022890299/

 

■8月7日第73回とちぎ勝人塾IN宇都宮
事務局/日本販売促進研究所
https://www.facebook.com/events/901791873497617/

 

■8月21日第1回おかざき勝人塾IN岡崎
事務局/岡崎商工会議所

 

■8月23日社長力アップ講座佐藤勝人登壇決定
事務局/日経トップリーダー
https://www.nikkeibp.co.jp/seminar/atcl/vs/nv_190823/

 

■8月26日第31回わかやま勝人塾IN紀伊田辺
事務局/藤原農機
https://www.facebook.com/events/468337037319707/

 

■8月30日スマホ決済で最大の効果発揮セミナー
事務局/商業界

 

■長期的ビジョンに基づいて地域に根ざし
世界に類の無い本物の同族企業を創る
同文館出版 佐藤勝人著
モノが売れない時代の繁盛のつくり方
Amazonはコチラ↓↓↓
http://u0u1.net/Jp9z

日経トップリーダー #社長力アップ講座
大手に打ち勝つ経営 #佐藤勝人
勝人塾 にいがた勝人塾 繁盛本

#サトカメグループのルール

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

ZOZO前澤さんの売り逃げに、現場叩き上げの感性の限界を感じた。

今回のZOZOの前澤さんの売り逃げは 次なるビジョンが描けなくなった 現場叩き上げの創業

記事を読む

no image

「自分の強みを生かす」だのと言っていること自体、自分より弱い者をイジメる思考が気に入らない。

「自分らしく」生きるとか その「自分らしく」 そこにこだわる意味 何があるのだろう

記事を読む

no image

「自分の強みを生かす」なんて言っているうちは大不況期を戦ったことのないガキの戯言だ!

9月に入ってこの2週間 北陸ー近畿ー東海ー東北と遠征して 気づかされたこと &nb

記事を読む

no image

日本でもトップレベルの必殺講師人3名が栃木県内限定で御社のために一肌脱ぎます!

申し込みラスト! アメリカ商業視察歴25年の知見を持つ 佐藤

記事を読む

no image

いい人では成功しない、従順では大成しない、図太くなければ稼げない。

最近の風潮なのか? 芸人にまで規律や風紀を求め 清廉潔白の無菌状態を求める異常さ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑