商業の世界でエンタメ競争って言われても?そのエンタメ競争の極意とは・・・。

商業の世界で

エンターテインメント競争って言われても?

そのエンターテインメント競争の極意とは・・・

 

 

 

私は2002年の

サトーカメラ宇都宮本店オープン前に

シアトルのセーフコフィールド球場に

4日間4試合続けて

球場に張り付いて

趣味と実益を兼ねて

舐め回すように観て学んだ

イチロー選手に

大魔神佐々木投手が

バリバリ現役の時だった

 

 

試合前の練習風景を

観客席から観ることができる

その場で選手がサインする姿

試合中の外野フライで

スリーアウトチェンジの時に

ボールを観客席に投げてくれ

そこに飛びつく観客

とにかく見るもの全てが

眩しすぎるくらいの

エンターテインメントだった

 

 

極めつけだったのは

ブルペンが丸見えで

大魔神佐々木投手の登場まで

ブルペンでの投球練習の姿が

眼の前で見られ

キャッチャーミットに響く音には

背筋がゾクゾクっとしたものでした

 

 

その時に気づかされた

選手たちは別に

お客さんに気を使って

何かを演じているわけではない

選手たちは普段の現場に

そのままでいるだけ

 

 

そこをオープンして

仕組み的に

可視化しているだけだ

 

 

失礼な例えをするならば

動物園と一緒

動物は観客に気を使わず

普通に生活しているだけ

 

 

その時ビビッときた

コレが一番ネタ尽きない

コレが一番仕込まなくていい

コレが一番お客さんが望んでいること

コレが一番私たちも飽きない

 

 

エンターテインメントの基本は

見せるために仕込んで

台本書いて

練習してという

イメージが打破された瞬間だった

 

 

我ら商業の世界においての

エンタメ競争の主役は

現場のアソシエイトであり

製造段階の仕事や業務作業

その部分を見える化すれば

可視化すれば

お客さんにも喜んでもらえる

 

 

そこからサトカメ流の

演出のために仕込まない

作り込まない

台本なし

練習しないことの徹底が生まれた

 

 

そこには私なりの考えもあった

いくら頑張って勉強して

素人が仕込んで

台本を作り込んで

練習したところで

結局元ネタはどこからか頂いてくる

素人発想なんですよ

 

 

お客さんは私たちアソシエイトの

演技や演出を期待しているのではなく

現場のアソシエイトの実践であり

アソシエイトのありのままの姿であり

そこを可視化していくことが

続けられる極意でもあり

お互いが飽きない極意でもあり

価格競争×バリュー競争×サービス競争を

見える化し可視化させること

現場で働くアソシエイトの主役化が

エンターテインメント競争の

極意だということです

 

 

ヨロシク

■5月15日にいがた勝人塾IN巻
事務局/おぐま式POP塾
https://www.facebook.com/events/404419317005346/

■5月21日おおさか勝人塾IN大阪

事務局/経営コンサルティングアソシエーション

https://www.facebook.com/events/2314452225497315/

■5月22日第41回ぎふ勝人塾IN岐阜

事務局/メイクオーヴァ

https://www.facebook.com/events/1273889646099401/

■5月28日第15回とうほく勝人塾IN八戸

事務局/やまはる

https://www.facebook.com/events/2255025134746302/

■6月5日第72回とちぎ勝人塾IN宇都宮

事務局/日本販売促進研究所

https://www.facebook.com/events/364123847542721/

■6月7日第13回みやざき勝人塾IN西都

事務局/西都商工会議所

https://www.facebook.com/events/260873741372214/

■6月11日第30回わかやま勝人塾IN紀伊田辺

事務局/藤原農機

https://www.facebook.com/events/2131607903541192/

■6月18日〜24日

第14回佐藤勝人と行くアメリカ東海岸商業視察セミナー

https://www.facebook.com/events/815935338756822/

■7月2日第42回サトカメエキサイティングセミナー

https://www.facebook.com/events/326619684635256/

第11回「ニコニコチャンネル ニッポン勝人塾」(6/10 15:00 – 16:00)の告知

■講演依頼・セミナー依頼・個別支援

取材等々の問合せは↓↓↓

https://jspl.co.jp/contact/

 

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

商業の現場にエリートは要らない。

人材採用でエリート強者を 欲しがるのは上場企業 それは彼らの競争相手が BtoBビ

記事を読む

no image

部下育成が上手いのにはワケがあります。コレが私のコツです!

部下に仕事を教えるならば 先ずは自分の得意分野の仕事を 部下に教えること &nbs

記事を読む

no image

渥美俊一先生✕ドラッカー先生✕石原靖廣先生✕宮内亨先生のような超一流を目指しています。

なぜ、佐藤勝人は強いのか? なぜ、そんなに自信があるのか? なぜ、嘘なく本音でズバリ言え

記事を読む

no image

「仕事をしないことが幸せ」という捉え方をする人は、昔の私のように仕事で演じているから気疲れするんでしょうね。

仕事をしないことが幸せ という 短絡的な捉え方をする人 多いけど  

記事を読む

no image

強い者が遊び呆けて弱い者から搾取するという情報操作の経営手法は、テクノロジーの進化でもう終わってますから。

第42回サトカメエキサイティングの興奮 未だに冷めやまず 多岐にわたる業界 全国各

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑