「大将の戒め」を「経営者の戒め」に変えて

 

「経営者の戒め」

 

経営者というのは

敬まれているようで

部下に絶えず落ち度を探られている

恐れられているようで侮られ

親しまれているようで疎んじられ

好かれているようで

憎まれているもの・・・

 

 

経営者というものは

絶えず勉強しなければならないし

礼儀もわきまえなければならない

よい部下を持とうと思うなら

自分の身銭を削ってでも

部下にひもじい思いをさせてはならない

自分一人では何も出来ない

これが35年間つくづく思い知らされた

私なりの経験

 

 

部下というものは

縁でつないでならず

機嫌をとってはならず

遠ざけてはならず

近づけてはならず

怒らせてはならず

油断させてもダメなのだ

「では、どうすればよいのかって」

部下には

惚れさせなければならないってこと。

 

 

この原文は「大将の戒め」と言って

20年ぐらい前に知った言葉で

たしか徳川家康だったような

彼が亡くなる直前に書いた文面だったらしく

私のこの35年間の経験と同じだったので

「大将の戒め」を

「経営者の戒め」に変えて

いつも動いているんです

 

 

 

■第14回佐藤勝人と行くアメリカ商業視察セミナー

ワシントンD.C. 2泊&ニューヨーク3泊

6月18日〜6月24日 5泊7日の旅

あと少しだけ参加者募集しています

行きたいと思ったら

メッセージください

セミナー担当 佐藤夏美

jspltravel@gmail.com

 

詳細コチラ↓↓↓

ttps://jspl.co.jp/487/

 

 

■第71回栃木勝人塾&懇親会in宇都宮

4月16日開催/事務局/日本販売促進研究所
後援/栃木県商業界同友会
https://www.facebook.com/events/2140576362923234/

 

■第16回富山勝人塾&懇親会in黒部
4月24日開催/事務局/フォトサロンドン
https://www.facebook.com/events/403735587053772/

 

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

平成最後4月20日「satocame photo shop」イオンモール春日部に進出で布石を打つ!

平成最後の4月20日に イオンモール春日部店オープン サトーカメラの強みである 写

記事を読む

no image

最初は誰でも弱い人、それじゃ嫌だから努力して強くなったの、強い人って生まれ持った素質みたいに言うけどそんな人は1人もいないの。

弱い人の気持ちをわかってやりなさい なんて言うけどさ そう言うならば 少しは強い人

記事を読む

no image

「私は生意気な人が大好きです」やっているという自負があるからこそ生まれる唯一無二のパワーであり。

会社組織っていう組織感が 嫌に感じる時があるんだよね    

記事を読む

no image

みんな同じ色の同じデザイン「リクルートスーツ」ってなんだよそれ?

入社式も就活も みんな同じ色の 同じデザイン リクルートスーツって なんだよ

記事を読む

no image

サトカメグループの旅行会社JSPLトラベルがワシントンD.C.本社のコンサルタント会社と業務提携!

3月22日〜4月4日まで2週間 娘の夏美が経営するJSPLトラベルの仕事で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑