「鯉しげ」と「村岡総本舗」と「音成印刷」とデジタル化、佐賀県商工会議所青年部連合会記念講演に佐藤勝人登壇!

公開日: : 勝人塾, 商人ねっと, 商業界

佐賀県商工会議所青年部連合会

会員大会小城大会にて

記念講演に佐藤勝人登壇しました

 

 

記念講演の演題は

「あなたも地域のヒーローになれる!」

という演題を実行委員長から頂き

いざ会場へ

 

 

佐賀県商工会議所青年部連合会会長は

小城名物の鯉料理店「鯉しげ」

江里口大代表

 

 

小城商工会議所会頭は

小城羊羹の銘店「村岡総本舗」

村岡安廣社長

 

 

大会実行委員長は

小城の販促会社「音成印刷」

音成信介専務

 

 

商工会議所の重鎮に

私たち商業者が増えるのは

実にいいことと

時代が求めているということ

やっぱり商業者が地域に文化を創り

それが地域の発展へと繋がるわけで

 

 

地域に根付くとは

街の資産を掘り起こして

ブラッシュアップ

そして商圏内消費量を増やすこと

=地域の人々

=大衆に近づくこと

=地元で評価されること

=商圏内消費量を日本一レベルへ

それが地域文化として

根付いた証であり

 

 

その地域独特の

食文化であり

コト文化であり

モノ文化であり

自分たちが作り上げた資産を持って

 

 

今度は我々の世代が

日本・アジア・世界へと目を向け

インバウンドも含めて

販路拡大も含めて

発信していくことが

デジタルと地方と文化の融合

オンラインとオフラインの融合なんですよ

 

 

さあ日本の商業の軌道が変わる瞬間

私も3日間常駐しています

三日三晩寝食を共に語り合いましょう

 

 

第87回商業界ゼミナール

基調講演に佐藤勝人登壇します

TECHWAVEマスキンプロデュース

ITと商業の融合講座を新設

申し込みラスト急いで⬇︎⬇︎⬇︎
https://www.shogyokai.co.jp/sseminar_2019/

 

 

3392号

 

 

#商業界 #商業界ゼミナール

#佐藤勝人 #TECHWAVE #マスキン

#中の人 #日本販売促進研究所

#サトーカメラ #鯉料理 #鯉しげ #小城羊羹 #村岡総本舗

#音成印刷 #OMO #佐賀県商工会議所青年部連合会

#伊万里商工会議所 #佐賀商工会議所

#鹿島商工会議所 #鳥栖商工会議所

#唐津商工会議所 #小城商工会議所

#九州ブロック商工会議所青年部連合会

 

 

 

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

旅行会社への丸投げ視察セミナーは辞めました!

商業経営コンサルタント歴20年 商業経営実務歴35年 アメリカ商業視察歴25年の知見を持

記事を読む

no image

現場は「スペシャリスト」がいい、経営は「ゼネラリスト」がいい。

現場叩き上げの欠点とは 現場叩き上げが 自分の経験だけで 語り始まったら厳しい

記事を読む

no image

「最後の現場叩き上げ」私たちのような現場叩き上げが業界を超え世界を変えるのさ!

私たちは誰に何と言われようが 現場叩き上げ! それではエリートと 現場叩き上げは

記事を読む

no image

多くの経営者から「増税なのに、なぜ値下げするのか?」という質問に対して「まっすぐに写真屋サトーカメラ」

私たち地域に根差す商人の目線で捉えたら 消費税増税には100%反対ですが 増税が決まった

記事を読む

no image

日本は「社員を平等」に扱った、欧米は「職務を平等」に扱った、だからどうするって話。

①上級職員=ホワイトカラー =経営企画・戦略・目標を立て 命令する仕事 ↓

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑