ダルビッシュの球を分析したら打てると思っている?多分腰が引けて倒れるんじゃないでしょうか。

公開日: : 最終更新日:2019/02/07 勝人塾, 勝手に言わせて!

業界の垣根も壊されはじめ

業界内の紳士協定なんて

言っている場合じゃない

 

 

また競合他社なんか研究して

真似している暇があったら

眼の前のお客さんを

もっと視てあげればいいのに

大手は肝心の接点部分を

下請け任せの丸投げだ

 

 

お客さんの気持ちも

現場で働く人間の気持ちも

地域住民の気持ちも

わからない人が

わかろうともしない人たちが

一所懸命

ビッグデータを元に考えている

データは見るけど

人はまるっきり見えてない

 

 

ダルビッシュの球を

分析研究したら

打てると思っている

 

 

打席に立ってご覧よ

理解しても打てないから

わかっていても打てないから

バットすら触れないから

多分腰が引けて

倒れるんじゃないでしょうか

 

 

眼の前のお客さんを

もっと視てあげればいいんだよ

そこからどれを標準化するんだい

そうしたら

それをデジタル化すればいいんだよ

今どき

なんでも出揃っているから

アプリでもソフトでも使って

やればいいじゃないか

 

 

それが

オンラインとオフライン

融合の始まりですから

 

 

さあ第87回商業界ゼミナール

基調講演に佐藤勝人登壇決定!

三日三晩私も常駐しますから

寝食共にして語り合いましょう

皆様の参加を楽しみにしています

 

【開催日】2019年2月19日(火)~21日(木)

【会場】東京ベイ幕張(千葉県千葉市)

【会費】78,000円(2泊3日・宿泊代・食事代込み)

1名部屋ご希望の場合80,000円

【定員】800人

【お申込先】https://www.shogyokai.co.jp/sseminar_2019/

 

 

第3390号

 

 

ヨロシク

 

 

 

 

 

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

立派な中小企業経営者になればなるほど「裸の王様」が多いのも事実だ。

立派な中小企業経営者こそ 裸の王様が多い     その一

記事を読む

no image

屈辱とは、自分が自分に課したハードルだ。

「必ず見返してやる」とか 「あの時の屈辱は忘れない」と言っても 相手は全然覚えていないん

記事を読む

no image

「経営コンサルタント」は説明で勝負し「経営者」はメッセージで勝負する。

「経営コンサルタント」とは 経営にまつわる 物事の本質を見抜く力を持ち それを構造

記事を読む

no image

私は人のためには頑張れるけど、自分のためには頑張れないタイプなんだ。

なぜ私は仕事が好きなのか? それは依頼主が 私を頼ってくれたことが 一番だからだ

記事を読む

no image

尊敬する歴史上の人物3名が、あなたの人間形成に生かされる。

親を尊敬するという若者は 勉強不足が多い 親といえば喜ぶと思っている その空気読み

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑