「お客様の幅、衆人の光栄、生涯の産を興し、富を築く」

2019年あけましておめでとうございます

年賀状を頂いた中で

何度か登壇させて頂いた

「日本経営合理化協会」さんからの文面が

痺れましたので一部抜粋

 

 

「お客様の幅、衆人の光栄、生涯の産を興し、富を築く」

 

 

なぜ自分の安楽や

生涯の産を興し

富を築くことを

後に説くのか

 

 

それが道の大小なのである

先に多くの人たちの繁栄や

お客様の幸福を

成し遂げるという

哲学がなければ

己の安楽も産も富もない

 

 

この順番は決して変えてはならない

商売繁盛の原点でもある哲学である

 

 

また強い立志の思念は

画すれば消滅しない

今日はどんなに激しく

強い心に思っていても

明日は思いが薄れ

やがて忘れてしまうのが

人間の日々の常である

 

 

思いは計画を密に立て表現して

初めて具体的顕在するようになる

 

 

第3383号

 

 

申し込み急いで下さい!

■サトカメエキサイティング2019&大新年会

1月22日(火)詳細はコチラです↓↓↓

https://eticket-satocame.com/?category_id=5ac729315f7866449f000da6

 

■みっちり2日間コース

サトカメエキサイティング2019をより深く学べる

みっちり2日間特別コースを用意しました。

あなたの大切な部下を私佐藤勝人に1日お預けください。

2019年新春サトカメエキサイティング特別2日間コース

詳細はコチラです↓↓↓↓↓

https://eticket-satocame.com/?category_id=5ac729315f7866449f000da6

 

■DVD予約受付開始

当日参加できない方の為に会場の様子を

余すところなく収録した完全版DVDをご用意しました。

詳細はコチラです↓↓↓↓↓

https://eticket-satocame.com/?category_id=5ac729315f7866449f000da6

 

サトーカメラ株式会社

日本販売促進研究所

全国勝人塾事務局

〒321-0904 栃木県宇都宮市陽東3-27-15

TEL028-613-6681

FAX028-613-6685

担当:佐藤則子

E-Mail: post@satocame.com

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

旅行会社への丸投げ視察セミナーは辞めました!

商業経営コンサルタント歴20年 商業経営実務歴35年 アメリカ商業視察歴25年の知見を持

記事を読む

no image

現場は「スペシャリスト」がいい、経営は「ゼネラリスト」がいい。

現場叩き上げの欠点とは 現場叩き上げが 自分の経験だけで 語り始まったら厳しい

記事を読む

no image

「最後の現場叩き上げ」私たちのような現場叩き上げが業界を超え世界を変えるのさ!

私たちは誰に何と言われようが 現場叩き上げ! それではエリートと 現場叩き上げは

記事を読む

no image

多くの経営者から「増税なのに、なぜ値下げするのか?」という質問に対して「まっすぐに写真屋サトーカメラ」

私たち地域に根差す商人の目線で捉えたら 消費税増税には100%反対ですが 増税が決まった

記事を読む

no image

商業の現場にエリートは要らない。

人材採用でエリート強者を 欲しがるのは上場企業 それは彼らの競争相手が BtoBビ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑