過去のままでは変われるものも変われないよ!

公開日: : サトカメエキサイティング, 商業界

2018年如何でしたか?

 

 

私たちの2018年は

「意識を変え」

「組織を変え」

「行動を変え」

「やり方を変え」

「見方を変え」

「捉え方を変え」

モノもカタチも変えてきました

 

 

これから本番を迎える

大変革期の2019年に向け

AIだのIOTだの

キャッシュレス化に新元号

消費税増税に人材難

どの業界だって

直面している問題は同じ

そのように変わりゆく中での

働き方改革

過去のままでは

変われるものも変われないよ

 

 

申し込み急いで下さい!

■サトカメエキサイティング2019&大新年会

1月22日(火)詳細はコチラです↓↓↓

https://eticket-satocame.com/?category_id=5ac729315f7866449f000da6

 

■みっちり2日間コース

サトカメエキサイティング2019をより深く学べる

みっちり2日間特別コースを用意しました。

あなたの大切な部下を私佐藤勝人に1日お預けください。

2019年新春サトカメエキサイティング特別2日間コース

詳細はコチラです↓↓↓↓↓

https://eticket-satocame.com/?category_id=5ac729315f7866449f000da6

 

■DVD予約受付開始

当日参加できない方の為に会場の様子を

余すところなく収録した完全版DVDをご用意しました。

詳細はコチラです↓↓↓↓↓

https://eticket-satocame.com/?category_id=5ac729315f7866449f000da6

サトーカメラ株式会社

日本販売促進研究所

全国勝人塾事務局

〒321-0904 栃木県宇都宮市陽東3-27-15

TEL028-613-6681

FAX028-613-6685

担当:佐藤則子

E-Mail: post@satocame.com

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

若者に言われた「勝人さんはなぜそんなに働くのですか?」

先日あるところで 若者に言われた 「勝人さんはなぜそんなに働くのですか?」 って

記事を読む

no image

昔は財布を置き忘れたらほぼ戻ってこなかった、それが監視カメラのお蔭で戻ってくるようになっただけ。

財布を置き忘れたりしても 日本では必ずと言っていいほど戻ってくる それって日本人は

記事を読む

no image

「カメラもメガネもレンズが命」メガネを買う日が来た・・・

人生で2度目の経験ですが 度付きメガネを買う日が来た いよいよ54歳にもなると ス

記事を読む

no image

「自分のため→家族のため→会社のため→地域のため→社会のため→世のため人のため」

商業の世界の生業とは 基本的に 1人〜2人でやってる店 生きるために 食うた

記事を読む

no image

意識っていう安易な奴は1度2度続けて失敗すると、それは間違っていると認識してまたもとに戻すんです。

第87回商業界ゼミナールは如何でしたか? 意識なんて言うのは 3日で変わっても 1

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑