誰でもできる仕事だと賃金は低くなり、誰にもできない仕事だと賃金は高くなる。

公開日: : 最終更新日:2018/11/24 サトカメエキサイティング, 佐藤勝人セミナー, 勝人塾, 商業界

ある支援先の部下に聞かれた

なぜ小売の現場は

賃金が低いのですか?って

 

 

私は答えた

それは「誰でもできる仕事」だからだよ

 

 

もちろん

誰でもできるように

誰もができる仕事にしていかないと

企業の発展はない

チェーンストア理論では

そう学んできたかもしれないけど

 

 

誰でもできるということは

誰でもやろうとしたら

大体の人は

できるような仕事ということで

 

 

もちろん

やれば大変だとは思いますが

誰にでもできる仕事だと

やはり賃金は低くなってしまう

 

 

誰でもできる仕事とは

別にラクな仕事

ということではないよですよ

 

 

誰でもできるからこそ

希少性が低くなり

賃金は低くなってしまうわけで

 

 

仕事は大変だけども

その仕事は誰でもできる・・・

誰でもできるから

賃金が低くになる・・・

低賃金になるから

人手不足になる・・・

 

 

そういう類の仕事は

今後さらにIT化していく

だからこそ

現場は自分にしかできない領域まで

顧客サービスを含めた

レベルを上げていかなければ

キミは低賃金どころか

クビになっちゃうよ。

 

 

 

ヨロシク

 

第3373号

 

 

 

■日本商業の歴史はいつもココから
変革・革新・改革が始まります!
年に1度の商業者のための合宿型ゼミ
30名もの講師陣に800名もの参加者
日本最大級!第87回商業界ゼミナール
その初日の基調講演に
私佐藤勝人登壇します!
更に皆さまと一緒に3日間
私も泊り込みでありとあらゆる
ご相談に対応しますので
是非ご参加ください^_^

◾️申込み急いでください↓↓↓

https://www.shogyokai.co.jp/sseminar_2019/

 

■商業経営コンサルタント佐藤勝人が
みっちり相談に乗る
少数制コンサルティングで
フォロー体制もバッチリ
全国各地の勝人塾^_^

11月27日東北地区

第12回とうほく勝人塾IN八戸
事務局 やまはる
https://www.facebook.com/events/2095079777191778/?ti=icl

 

12月21日

第70回とちぎ勝人塾プレミアム

事務局 日本販売促進研究所

 

 

 

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

「自分の強みを生かす」だのと言っていること自体、自分より弱い者をイジメる思考が気に入らない。

「自分らしく」生きるとか その「自分らしく」 そこにこだわる意味 何があるのだろう

記事を読む

no image

「自分の強みを生かす」なんて言っているうちは大不況期を戦ったことのないガキの戯言だ!

9月に入ってこの2週間 北陸ー近畿ー東海ー東北と遠征して 気づかされたこと &nb

記事を読む

no image

日本でもトップレベルの必殺講師人3名が栃木県内限定で御社のために一肌脱ぎます!

申し込みラスト! アメリカ商業視察歴25年の知見を持つ 佐藤

記事を読む

no image

いい人では成功しない、従順では大成しない、図太くなければ稼げない。

最近の風潮なのか? 芸人にまで規律や風紀を求め 清廉潔白の無菌状態を求める異常さ

記事を読む

no image

日本市場のボリュームゾーン50代60代層には「LINEPayコード払い」がオススメです。

都内で商業界主催 スマホ決済を活用した 客数&客単価アップセミナーが 開催されまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑