お陰様でサトーカメラも創業55年目に突入!

お陰様で10月10日で

サトーカメラ

創業55年目に突入しました

satocameグループとしても

着々と基盤づくりをしながら

「想い出をきれいに一生残すために」

新たなカタチを模索しながら

構築しています

 

 

今期

サトーカメラ株式会社では

役員5名体制から

一気に12名体制へと舵を取り

次世代の経営者育成を兼ねた

エキサイティングな経営陣へと

 

 

今期

商業経営コンサルタント

株式会社日本販売促進研究所

代表取締役社長の座を嫁に譲り

コンサルタントも

一気に10名体制になり

私も商業経営コンサルタントに専念し

 

 

今期

サトーカメラの海外事業所

佐藤商貿(上海)有限公司

合弁会社を精算し

サトーカメラ100%出資の

子会社にして

想道美留(上海)有限公司を設立し

総経理の座を息子の勇士に譲り

 

 

今期

サトーカメラの旅行会社

JSPLトラベルを設立し

娘の夏美が取り仕切り

運営をスタートさせ

 

 

サトーカメラ創業55年目にして

さらなる挑戦は

まだまだ続きます

 

 

これからもsatocameグループを始め

■サトーカメラ株式会社

■日本販売促進研究所

■想道美留(上海)有限公司

■JSPLトラベル

 

 

共々よろしくお願い申し上げます

 

第3369号

 

 

 

■モノが売れない時代の繁盛のつくり方
http://u0u1.net/Jp9z

全国どこからでも参加できる
商業経営コンサルタント佐藤勝人が
みっちり相談に乗る
少数制コンサルティングです

■11月6日関西地区
第28回わかやま勝人塾IN紀伊田辺
事務局 藤原農機
https://www.facebook.com/events/722702844736929/

■11月8日関西地区
第33回おおさか勝人塾IN大阪
事務局 経営コンサルティングアソシエーション
https://www.facebook.com/events/260561381238747/

■11月9日東海地区
第39回ぎふ勝人塾IN岐阜
事務局 メイクオーヴァ
https://www.facebook.com/events/2073708366225738/

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

商業の現場にエリートは要らない。

人材採用でエリート強者を 欲しがるのは上場企業 それは彼らの競争相手が BtoBビ

記事を読む

no image

部下育成が上手いのにはワケがあります。コレが私のコツです!

部下に仕事を教えるならば 先ずは自分の得意分野の仕事を 部下に教えること &nbs

記事を読む

no image

渥美俊一先生✕ドラッカー先生✕石原靖廣先生✕宮内亨先生のような超一流を目指しています。

なぜ、佐藤勝人は強いのか? なぜ、そんなに自信があるのか? なぜ、嘘なく本音でズバリ言え

記事を読む

no image

「仕事をしないことが幸せ」という捉え方をする人は、昔の私のように仕事で演じているから気疲れするんでしょうね。

仕事をしないことが幸せ という 短絡的な捉え方をする人 多いけど  

記事を読む

no image

強い者が遊び呆けて弱い者から搾取するという情報操作の経営手法は、テクノロジーの進化でもう終わってますから。

第42回サトカメエキサイティングの興奮 未だに冷めやまず 多岐にわたる業界 全国各

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑