基本的に私は自分の好みで仕事を選んだり仕事を断ることはしないのでご安心ください。

先日第11回みやざき勝人塾が

宮崎県西都市で開催されました

 

 

全国各地で開催されている

勝人塾事務局は

地元で開催したいと

名乗りを上げてくれた

中小企業経営者の方々が

ボランティアで

引き受けていただいています

 

 

その中でも珍しいのは宮崎県

西都商工会議所が事務局を

名乗り上げてくれたのですが

本当にやれるのか?

 

 

だって

商工会議所会員ではない

また他地域の方々までもが参加する

そして参加費は全国一律1人1万円

開催は最低でも年に3回以上

参加者を集めるのは事務局

集められるのか?

続けられるのか?

 

 

それがなんだかんだで

次回で12回丸4年を

迎える事ができました

 

 

勝人塾は

ノウハウを学ぶ場ではないので

もちろんノウハウが知りたければ

いくらでも存分に教えます。が

勝人塾の肝はやっぱり

参加者個々の現状や状態を把握してあげて

独自のカタチを構築していく場

だから参加者のためにも

続けていかないと

またそう簡単には

有能な経営者は育たない

1度や2度ぐらいで

人生が変わったら

世話ないですよ

 

 

最近全国の商工会議所さんから

勝人塾を開催したいという声を聴く

基本的に私は

自分の好みで

仕事を選んだり

仕事を断ることはしないので

ご安心ください

 

 

第3367号

 

 

■ネット・スマホ時代のチラシ影響力最大化セミナー
https://www.shogyokai.co.jp/sp/seminar/63/

 

■モノが売れない時代の繁盛のつくり方
http://u0u1.net/Jp9z

 

■ニッポン勝人塾生配信

第3回 ニッポン勝人塾10月22日15時〜16時
http://live.nicovideo.jp/gate/lv315877056

 

■10月23日(火)11時〜17時
日本一のチラシプロデューサー
佐藤勝人直伝ネット・スマホ時代の
チラシ影響力最大化セミナーIN商業界会館
https://www.shogyokai.co.jp/sp/seminar/63/

 

■10月24日13時〜16時30分開催
第2回プレミアム勝人塾IN宇都宮
https://www.facebook.com/events/547780668984024/?ti=icl

 

■10月24日17時〜19時開催
第69回とちぎ勝人塾IN宇都宮
https://www.facebook.com/events/864881100568949/?ti=icl

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

日本人が中国の商業者に向けて書下したビジネス書は今までに無かったらしい、無いなら「やっちゃえ」っていうことで遂に!

サトーカメラの海外事業で 今年現地法人を設立した 想道美留貿易(上海)有限公司 &

記事を読む

no image

ウチは電子マネーを使うお客さんが「来ないんですよ」とか「客層が違うから」っていうけどさ

うちには電子マネーを使うお客さんが 「いないんですよ」とか 「来ないんですよ」 「

記事を読む

no image

誰でもできる仕事だと賃金は低くなり、誰にもできない仕事だと賃金は高くなる。

ある支援先の部下に聞かれた なぜ小売の現場は 賃金が低いのですか?って  

記事を読む

no image

自らの弱点を克服せず「強み?を自己正当化して」昨日までの自分に逃げてませんか?

第13回佐藤勝人と行く アメリカ商業視察セミナー inシアトル&LA  

記事を読む

no image

「自ら変われ」ってそんな簡単なことはない「相手を変えて」ナンボだよ。

「自ら変われ」ってよく聞くけど 私が思うに 自ら変わるほど 簡単なものはないと思い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑