「自社の強み」といいますが、自社の強みばかりを追うと「その強みに溺れますよ」

先日の

第40回サトカメエキサイティングIN栃木

たくさんの方のご来場

そしてご参加

本当にありがとうございました

 

 

自社の強みを生かせという言葉は

よく聞きますけど

強みだけを生かしていたら

強みに溺れマーケットは縮小する

やはり強みの逆にある

弱みをも強みに変えていかないと

人間も会社もマーケットも広がらない

私たちは商品やサービスを通して

地域に社会に影響を与えているわけですから

そこから逃げたら

単なる自分の為だけに生きている

自己満足経営なんですよね

 

 

今回は自ら

この2008年〜2018年の

10年間の成功体験を

皆様の目の前で打ち壊し

今後の10年を読み込んだ

いつも以上に刺激的な内容となりました

今回のサトカメエキサイティングは

一般公開されてから10年

過去最高だったのではないでしょうか

 

 

実にいいタイミングに

参加された皆様

次回2019年1月22日

第41回サトカメエキサイティング

ホテル東日本宇都宮で決定です

 

 

また前日入りした

2日間コース参加の方々は

よりわかりやすく

理解できたと思います

 

 

自分の頭で考える

さらに師匠だったら

どういう風に考えるのかを

自分の頭で考える

そうやって自分の思考の幅を

常に広げていかないと

 

 

また

サトカメエキサイティングには

元内閣府特命担当大臣であり

現役国会議員の先生までもが

ここ数年毎回学びに来てくれています

 

 

彼が言うには

「会社経営も国家経営も同じ」

「国会議員はマクロ経済が得意だが

やはりミクロ経済を熟知しなければ

日本を変えられない」

「そう考えると

勝人塾やサトカメエキサイティングは

今までにない最高の学び舎だと」

なんだか有り難い限りです

 

 

第3344号

 

 

#モノが売れない時代の繁盛のつくり方

 

 

7月8月各地の勝人塾の案内

参加は誰でもどこの会場でもOKです

 

7月24日とうほく勝人塾IN八戸

7月28日やまぐち勝人塾IN長門

7月31日わかやま勝人塾IN紀伊田辺

8月 2日おおさか勝人塾IN大阪

8月 3日ぎふ勝人塾IN岐阜

8月 8日とやま勝人塾IN黒部

8月22日とちぎ勝人塾IN宇都宮

8月23日ビジネス書出版会議IN宇都宮

 

 

勝人塾&出版会議

お問い合わせ&申込みはコチラ

post@satocame.com

 

 

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

商業の現場にエリートは要らない。

人材採用でエリート強者を 欲しがるのは上場企業 それは彼らの競争相手が BtoBビ

記事を読む

no image

部下育成が上手いのにはワケがあります。コレが私のコツです!

部下に仕事を教えるならば 先ずは自分の得意分野の仕事を 部下に教えること &nbs

記事を読む

no image

渥美俊一先生✕ドラッカー先生✕石原靖廣先生✕宮内亨先生のような超一流を目指しています。

なぜ、佐藤勝人は強いのか? なぜ、そんなに自信があるのか? なぜ、嘘なく本音でズバリ言え

記事を読む

no image

「仕事をしないことが幸せ」という捉え方をする人は、昔の私のように仕事で演じているから気疲れするんでしょうね。

仕事をしないことが幸せ という 短絡的な捉え方をする人 多いけど  

記事を読む

no image

強い者が遊び呆けて弱い者から搾取するという情報操作の経営手法は、テクノロジーの進化でもう終わってますから。

第42回サトカメエキサイティングの興奮 未だに冷めやまず 多岐にわたる業界 全国各

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑