人生を極めた80代の人格者、穏やかな仙人のような方と談笑させて頂きました。

人生を極めた80代の

穏やかな人格者

まさに仙人のような方と

談笑させて頂きました

 

 

勝人「どういう人生だったのですか?」

 

 

仙人「私は人生を淡々と生きてきました」

 

 

勝人「ナニそれ?淡々とって?」

 

 

仙人「私のように人生を淡々と生きることが

究極の人生ですよハッハッハ」

 

 

勝人「じゃあ聞くけど

その「淡々」というのは

どういうことですか?」

 

 

仙人「淡々は淡々ですよハッハッハ」

 

 

勝人「だからその淡々とはどういう状態のことなの」

 

 

仙人「だから淡々と・・・・・」

 

 

勝人「自分を誤魔化しちゃダメですよ

淡々と生きるってどういうことですか」

仙人「この深呼吸のように生きることですよ」

 

 

勝人「ナニそれ、そんなことは誰だって知ってるよ

それが出来ないからみんな悩むんじゃないですか

じゃあ聞くけど

いつから淡々と生きられるようになったの?」

 

 

仙人「私は・・・・」

 

 

勝人「嘘はだめだよ

そんな若い時から

淡々と生きられる人間なんていないから

いつから淡々と生きられるようになったの?」

 

 

仙人「う〜ん・・・」

 

 

勝人「だから今考えてくださいっていうの」

 

 

仙人「60歳からだね」

 

 

勝人「嘘つけ!カッコつけるなよ

精々ここ最近でしょう

じゃなければ

私のセミナーに来るわけないよ」

 

 

 

人生を極めた人格者って

自分の都合のいい記憶しか残らず

また都合の悪いことは忘れるのもなんですね

 

 

 

自分に都合のいいことしか覚えていないから

人格者になれるわけで

ならば私は一生

人格者にはなりたくないし

なれないですね

いくつになっても

現実と向き合う

人の心がわかる

変人でありたい

 

 

第3335号

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

金儲け主義こそがビジネスと言うならば「やり甲斐」は生まれるかもしれないけど、そこに「生き甲斐」は感じられない。

ビジョンとは将来像であり 未来像であり構想 それと経営計画のような目標とは 全く違

記事を読む

no image

プライドの基となっている対象が「自分なのか」もしくは「仕事のなのか」だけ、この差が大きい。

社会人歴35年 私は皆さんと同じく ズーッとプライドは高いです  

記事を読む

no image

人間ならば割り切れない奴がイイ仕事をするんですよ、感情も理性も融合できる、それが会社の財産なんですよ。

大手は何千人も社員がいるから ドライにするわけで 個々の感情やプライベートの問題なんか

記事を読む

no image

好き嫌いで生きていたら、あなたは見識も視野も思考も好みもどんどん狭くなるだけだよ。

まだまだ世の中 わからないことだらけなんだから 絞り込む前に 先ずは広げること

記事を読む

no image

講師なんていうのは100%信じちゃダメ、殆どの講師は何にも出来ないから講師業で飯食ってんだから。

八戸商工会議所青年部7月例会 研修に登壇して 人材育成の話をして 気づかされたこと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑