大阪は「値切り文化だ」と得意気に言う人がいたけど、それを文化というのだろうか?

公開日: : 勝手に言わせて!

先日大阪で

大阪は値切り文化だと

得意気に言う人がいたけど

それを文化というのだろうか?

 

 

値切り文化は

コミュニケーションだとも言うけど

確かにコミュニケーションの

きっかけ作りにはなるかなぁ・・・

 

 

また

それが接客だという人もいるけど

値切りは接客とは言わない

こういう間違った解釈を

接客と言っているうちは

嘘こいてボッタクるのが

接客の極意だと

思われちゃうんですよ

 

 

世界各地を回って

気付かされるけど

値切りができるところは

観光客や

外国人観光客相手の

土産物屋や

POSレジのない屋台か

パチもん屋

バッタもの屋

白タクと

管理しづらい商品やサービスと

決まっているもの

 

 

だから

値切りは文化じゃなく

そういうたぐいのもの・・・

 

 

だけど私は

そういうたぐいの

値切りって

旅先だからかもしれないけど

会話も弾んで

和むし

メッチャ面白いんだよなぁ

 

 

 

 

ヨロシク

第3312号

 

 

 

■■■■■

サトーカメラ式のマーケット創造を

戦略から実践的な戦術まで
普遍的に体系化し伝授します

対象業 ・小売業・サービス業・飲食業
対象規模・1店舗〜20店舗前後
対象者 ・経営幹部・店長・スタッフ

地域一番店スタッフ育成講座/第1期生募集開始

https://www.facebook.com/events/157770711534995/?active_tab=discussion

■■■■■
東海岸の地域一番店に学ぶボストン&ニューヨーク
第12回佐藤勝人と行くアメリカ商業視察セミナー予約受付開始
■■■■■

佐藤勝人直伝の地域一番化経営塾

全国で開催されている「勝人塾」とは

・師弟関係もありません。

・組織体制もありません。

・会員制度もありません。

「商業経営は一生勉強」

商業の基本姿勢である

自由・平等・対等という視点から

気軽に門をたたくことが出来る

スタイルが人気の秘密です

お蔭様で勝人塾も7年目に突入

 

■2月28日「第12回とやま勝人塾+新年会IN黒部

■3月2日「とちぎ勝人塾IN宇都宮」
■3月7日「ぎふPIO勝人塾IN郡上大和」
■3月9日「おおさか勝人塾IN大阪」
■3月13日「にいがた勝人塾IN巻」
■3月16日「わかやま勝人塾IN紀伊田辺}
■3月23日「とうほく勝人塾IN八戸」
■3月27日「とうきょう勝人塾IN渋谷」 
勝人塾のお問い合わせはコチラ

post@satocame.com

 

 

■■■■■

流通業専門教育ネットTV
商人ねっと社より
「勝人塾シリーズ」
月刊セミナーCD・DVD販売中(^^)

CD単月購入6480円
年間購読64800円
3ヶ月購読16200円
6ヶ月購読32400円

DVD単月購入25000円(税別)
年間購読27万円(税別)

■「勝人塾」月刊セミナーCD・DVD
詳細はコチラ
http://www.akindonet.com/series/series.php?seriesID=53&ctos

 

 

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第9作目の新著
断トツに勝つ人の地域一番化戦略
-新たなマーケットはズバリこうつくれ!-

断トツに勝つ人の地域一番化戦略<br>-新たなマーケットはズバリこうつくれ!-


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

商売は不条理だよなぁ

コーヒー豆売り場で試飲させてもらった そこの20代女性店員さんは 私に「安いから買ったほ

記事を読む

no image

その瞬間、私は「コレ買います」と言った。

3月に発売される新刊著書の 最終校正と打ち合わせで 編集者と都内某所で  

記事を読む

no image

殆どが学び方を知らないし、学び方を教えきれないし、学び方が出来ていないだけ。

現場でいくら体験したところで 慣れるかもしれませんが なかなか上手くはなりませんし

記事を読む

no image

その時は「小林孝志先生」ヨロシク

私の大親友であり盟友 彼と知り合って 一緒に仕事をし始めて丁度10年目 そして今日

記事を読む

no image

業界の荒波の中、苦節30年私たちは目の前のことから逃げないことを覚えました。

両親が営んでいた 家業のサトーカメラを 兄弟でカメラ専門チェーンという 今のスタイ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾






PAGE TOP ↑