昨日の延長線上で今日を良くする改善、昨日までのやり方を新しく変える改革。

ボトムアップで現場の問題点を洗い出し

積み上げ方式で

一つ一つ改善していく

生産性も日々上がり

固定費構造も見直され

結果的に収益構造も良くなってくる

長い時間軸での改善は必ず必要です

 

 

しかし会社は

それだけでは発展しない

 

 

現場発の活動の積み重ねもいいけど

「思い切った投資をするのか」

「他社との連携・提携をするのか」

「一点突破から面展開へと

コア事業に特化するのか」

という判断は

改善ではなく改革なのだ

 

 

昨日の延長線上で

今日を良くする改善ではなく

昨日までのやり方を

新しく変える改革

 

 

改革とは

会社の体質や習慣を

変えるようなものだから

それはやっぱり

大きなストレスが生じますよ

 

 

わかりやすく例えるならば

体質改革と同じ

20代と30代

30代と40代

40代と50代が同じ訳がない

だから年代ごとに体質を改革し

変えていかないと

 

 

私も50代になって

40代まで朝昼晩の三食を食べて

更に毎晩晩酌の生活から

一日一食から二食にして

飲酒も精々週に一回から二回ぐらい

飲んでも最初の乾杯ぐらいに

抑えることが

出来るようになりました

 

 

パーソナルトレーニング&水泳も

週に二回にして

筋肉と持久力の増強と

 

 

生活習慣をガラッと変える改革は

当初は相当な負担がかかります

仮にスタートしたとしても

実行段階において

運動不足の身体に鞭打つことにより

逆に免疫力が低下して

風邪を引いたり

目眩がしたり

 

 

初期段階は

必ず揺り戻しが起こり

前のままの方が

良いのではないか?

無理しているのではないか?

私には合わないのか?

って不安に襲われるものです

 

 

だから

どんなに正しい判断で

改革に踏み切っても

余程の信念と根気を持って

実行し続けなければ

そう簡単に

改革ってできないんですよ

 

 

一番困るのが

やったふりで誤魔化すこと・・・

 

 

私たちの仕事は

自分のためだけではない

相手があって

地域があって

社会があって

 

 

地域の人々に

良き影響を与えていくのが

私たちの仕事ですから

だから改革の手は

緩めちゃダメなんだ

 

 

ヨロシク

 

 

佐藤勝人の経営一刀両断

第3291号

 

 

■■■■■

佐藤勝人直伝の地域一番化経営塾

全国で開催されている「勝人塾」とは

・第何期生扱いもありません。

・師弟関係もありません。

・組織体制もありません。

・会員制度もありません。

・卒業はありません。

「商業経営は一生勉強」

商業の基本姿勢である

自由・平等・対等という視点から

気軽に門をたたくことが出来る

スタイルが人気の秘密です

お蔭様で勝人塾も7年目に突入

★商業界RMS11月14日

★にいがた勝人塾11月15日

★商業界チラシセミナー11月17日

★岡崎商工会議所11月20日

★おおさか勝人塾11月21日

★ぎふ勝人塾11月22日

★とうほく勝人塾11月24日

★とちぎ勝人塾11月30日

 

 

■■■■■

流通業専門教育ネットTV
商人ねっと社より
「勝人塾シリーズ」
月刊セミナーCD・DVD販売中(^^)

CD単月購入6480円
年間購読64800円
3ヶ月購読16200円
6ヶ月購読32400円

DVD単月購入25000円(税別)
年間購読27万円(税別)

★「勝人塾」月刊セミナーCD・DVD
詳細はコチラ
http://www.akindonet.com/series/series.php?seriesID=53&ctos

関連最新記事

no image

チラシだSNSだ!どれが正しい古いだのと騒いだところで、そこが問題じゃないんですよ。

商業界チラシDM大賞審査委員長 日本一のチラシプロデューサー 佐藤勝人直伝

記事を読む

no image

表街道ばかりを歩いてきた人間が出世していたのでは企業は弱くなるだけだよ。

企業っていうのは 殆どが減点主義だから 失敗すると マイナス評価になってし

記事を読む

no image

「仕事」は不自由でやりたくないもの「遊び」は幸せで自由なものと短絡的な局面でしか捉えないバカ。

自分の子供すら ロクに育てられないバカ親    

記事を読む

no image

ビジネスは相手が有るから簡単には動かない、だから根気も信念もいる、それが実務だよ。

先ずは自らの努力で 一つを極めること ナンバーワンになること 先ずは業界を絞り

記事を読む

no image

その共生は何年経っても発展がありません・・・・

サトーカメラ海外事業部の仕事で 7泊8日中国遠征 世界中のバ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾






PAGE TOP ↑