創業18年目にして日本販売促進研究所/代表取締役社長を退任することになりました。

創業18年目にして

日本販売促進研究所

佐藤勝人は

代表取締役社長を

退任させて頂くことになりました。

 

 

佐藤勝人の

経営コンサルタント需要が増え続け

日本販売促進研究所の

チーフコンサルタントとして

コンサルティング活動に

集中したいという考えから

社長の座を

退任させて頂きます。

 

 

また女性の社会進出が騒がれている昨今

日本販売促進研究所も

創業18年目にして

遂に女性社長を迎え入れ

新しく変わることになります。

 

 

それに合わせて

敏腕コンサルタントも一気に増え

15名体制となり

 

 

2017年11月より

新たに業容も拡大していくことに

なりました。

 

 

それに合わせて

日本販売促進研究所も 通称「JSPL」

Japan/SalesPromotion/Laboratory

ジャパン/セールスプロモーション/ラボラトリー

と洒落た横文字に変えながら

 

 

 

新体制は

こんな感じになる予定です

 

 

代表取締役社長 「佐藤則子」

 

 

経営コンサルタント

■チーフコンサルタント

「佐藤勝人」

 

■シニアコンサルタント

「佐藤千秋」

「豊島定生」

「竹原賢治」

「湯澤裕徳」

「大門弘孝」

「吉羽誠」

「神谷吉則」

「陳彭齢」

「佐藤勇士」

 

■コンサルタント

「滝直隆」

「郷間亮太」

「斎藤健一」

「福田紗代子」

 

 

新社長体制の元

邁進して参ります。

今までと変わらぬ

御指導御鞭撻の程

よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

佐藤勝人の経営一刀両断

 

 

第3282号

 

 

■■■■■

佐藤勝人直伝の地域一番化経営塾

全国で開催されている「勝人塾」とは

・第何期生扱いもありません。

・師弟関係もありません。

・組織体制もありません。

・会員制度もありません。

・卒業はありません。

「商業経営は一生勉強」

商業の基本姿勢である

自由・平等・対等という視点から

気軽に門をたたくことが出来る

スタイルが人気の秘密です

お蔭様で勝人塾も7年目に突入

★延岡商工会議所10月5日

★みやざき勝人塾10月6日

★黒部商工会議所10月10日

★とやま勝人塾10月11日

★安城ビジネスコンシェルジュ10月18日

★アメリカ商業視察セミナー10月19日〜25日

★中国広州交易会視察セミナー11月1日〜5日

★商業界リテイルマネジメントスクール11月14日

★にいがた勝人塾11月15日

★商業界チラシセミナー11月17日

★岡崎商工会議所11月20日

★おおさか勝人塾11月21日

★ぎふ勝人塾11月22日

★とうほく勝人塾11月24日

★とちぎ勝人塾11月30日

 

■■■■■

流通業専門教育ネットTV
商人ねっと社より
「勝人塾シリーズ」
月刊セミナーCD・DVD販売中(^^)

CD単月購入6480円
年間購読64800円
3ヶ月購読16200円
6ヶ月購読32400円

DVD単月購入25000円(税別)
年間購読27万円(税別)

★「勝人塾」月刊セミナーCD・DVD
詳細はコチラ
http://www.akindonet.com/series/series.php?seriesID=53&ctos

■■■■■

 

 

 

関連最新記事

no image

パワポも無ければ資料も無い、その日に何が語られるかもわからない即興的講義がウリ。

2000年から経営コンサルタントを始めて 17年間「地域一番化戦略」を論じてきました ほ

記事を読む

no image

「好きこそ物の上手なれ」とは言うけど「下手の横好き」ではプロにはなれないんですよ。

サトーカメラ株式会社の地域貢献事業の一環で 法人営業部が主体となってスタートした サトカ

記事を読む

no image

薄っぺらな店の常套手段は張りぼてブランディングと利便性。

業種論は古いだとか 業態論が正しいだとか 商売もやったことがない コンサルタントが

記事を読む

no image

チラシだSNSだ!どれが正しい古いだのと騒いだところで、そこが問題じゃないんですよ。

商業界チラシDM大賞審査委員長 日本一のチラシプロデューサー 佐藤勝人直伝

記事を読む

no image

表街道ばかりを歩いてきた人間が出世していたのでは企業は弱くなるだけだよ。

企業っていうのは 殆どが減点主義だから 失敗すると マイナス評価になってし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾






PAGE TOP ↑