自分の好きな客だけを選んで、自分に合わない客は排除すればいい?

世の中の商店経営の流行りって

自分の好きな客を選んで

自分に合わない客を排除すれば

それでいいという

小さな手法論ばかりで

私は虫唾が走る

 

 

先日酒販店でこんな話があった

 

 

飲食店向けに卸すお酒の

トラックでの配達中

急に雨が降ってきた

配達員はそんな雨にも負けずに

モクモク配達をしていた時のこと

 

 

軒下に取引先の飲食店の女将さんが

雨宿りをしていたらしい・・・

 

 

配達員は雨ザーザーの中

そんなことも気づかずに

とにかく配達に一所懸命だった

 

 

ということは

素通りして行ったのだ

 

 

そこで

雨宿りをしていた女将はブチ切れた

「挨拶ぐらいしろ」

「傘ぐらい持ってこい」

「あんたのとこで酒を仕入れいている客だぞ」

ってクレームの電話がなったという

 

 

酒販店の幹部曰く

この取引先飲食店の女将は

いつもこういうクレームを付けては

難癖つけてうるさい

社内でも検討しました

経営者仲間にも

色々相談しました

 

 

やっぱり従業員も嫌がっているし

うちの従業員が可哀想だし

うちの客に相応しくないので

取引を切ることにしました

という報告だった

 

 

私は愕然とした・・・

 

 

なんであなた達は

素直に客から学ばずに

すぐにお客を悪者にするんだ?

 

 

普段から地域貢献だとか

従業員満足だとか

社会貢献だとか

地域密着だとか言っていながら

駅前掃除したり

便所掃除したりと

やっているのに

肝心の地域の人々を

それも

なんで本業で排除するんだい?

 

 

私がいつも言う

「お客様はいつも正しい

お客様から学ぶこと」

という視点から

もう一度考えようよ

 

 

お客である居酒屋の女将の

雨宿りの時の心境は

どうだったと思う?

 

 

午後3時前

銀行間に合わないという時に

いきなりの雨ザーザー

「くっそー」って思っている時に

いつもの取引先の

酒販店のトラックが目の前で止まった

「助かったー」と思い

配達員の兄ちゃんに手を振っても

気づかずにモクモク配達

そして素通りされた・・・

どんな気持ちかなぁ

お客さんの女将さんは・・・

 

 

その状況だったら

誰だって怒鳴りたくなるよなぁ・・・

 

 

私があなたの会社の経営者だったら

その女将に即謝って

こう言うよ

 

 

今回は本当にゴメンナサイ

私たちが少しでも気づけばよかったもの・・・

しかし今回の女将さんのお叱りのおかげで

私たちは気付かされました

それは

女将さんだけではなくもっと多くのお客さんが

同じことを感じていたことだと思います

 

 

だから私たちは明日から

配達トラックにビニール傘5本を

常備させて頂きます

そして今回のような雨が降ったときには

女将さんをはじめ他のお客様にも

即ビニール傘を貸せるように

もう少し地域のために

気の利く配達に邁進しますので

女将さんのお言葉

本当に有り難く頂きました

これからもよろしくお願いします。ってね

 

 

お客さんのお叱りのおかげで

新しい真のサービスが生まれ

システム的に変えていくことが

出来るわけですよ

 

 

そこから

雨の日にビニール傘を手渡せたら

それが〇〇酒販店の

配達伝説になるんですよ

それが地域に根ざす

商店経営の基本じゃないのかなぁ

 

 

お客の排除ではない

お客の受容ですよ

それが最大の学びですよ

 

 

ヨロシク

 

 

第3255号

 

 

★★★★★

全国各地で開催され

参加規約もなく誰でも気軽に

地域一番化戦略を個別指導のように

存分に学べるのが勝人塾

★商業界チラシセミナー6月21日

★わかやま勝人塾6月22日

★PIO勝人塾6月28日

★サトカメエキサイティング

プレミアム7月5日・6日2日間コース

★サトカメエキサイティング7月6日

★にいがた勝人塾7月10日

★とちぎ勝人塾8月3日

★とやま勝人塾8月9日

参加希望&お問い合わせは

post@satocame.com

又はフェイスブックにて

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

人生を極めた80代の人格者、穏やかな仙人のような方と談笑させて頂きました。

人生を極めた80代の 穏やかな人格者 まさに仙人のような方と 談笑させて頂きました

記事を読む

no image

内部の人間からは会社は改革できない。

支援先の某大手チェーンで 気づかされたこと 日本的な会社組織じゃ 内部の人間からは

記事を読む

no image

サトーカメラグループの経営コンサルタント日本販売促進研究所も創立18周年

サトーカメラグループの 経営コンサルタント会社 日本販売促進研究所も お蔭様で創立

記事を読む

no image

新ブランド「satocame art」少しずつですが進めていきます。

ゴールデンウイークは日本だけなので 海外はゴールデンウイークじゃないので普通日 というこ

記事を読む

no image

10泊12日のアメリカ滞在を振り返って

10泊12日のアメリカ遠征は 第12回佐藤勝人と行くアメリカ商業視察セミナー INボスト

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑