今の時代、同じ店100店200店のチェーンづくりに何のメリットが有るのだろうか?

★日本ビジネスプレスにて

サトーカメラ海外事業部とキヤノン中国の

業務提携の内容が紹介されました

サトーカメラ流店づくりで売上倍増!

中国でキヤノンの店が

お客の心を鷲掴みにする理由

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/49456

 

 

★ 仕事を楽しむWEBマガジンBプラス

繁盛請負人佐藤勝人の時事国々リポート

あなたの真実の答えはなんですか?

 

 

★★★★★

 

同じ店を100店舗作ることが

目的なのだろうか?

ドミナント出店で

同じ店を近所に100店舗作って

この時代に

何が面白いのだろうか?

何が便利なのだろうか?

何を便利にしたいのだろうか?

何を変えたいのだろうか?

 

 

昔はその同じ店100店舗に

そこに大義と正義が合った

だから我武者羅に働いたけど

 

 

しかし今の時代

コレだけ便利になって

今更

同じ店100店舗

200店舗と

全国チェーンづくりに

何のメリットが有るのだろうか?

 

 

もちろん

お客さんにとってだよ

お客さんにとって。

 

 

行列のできる店だとか圧倒的地域一番店だったら

自慢したい店であり

それ相当のメリットがあるから

圧倒的地域一番店になるわけであり

 

 

先ずは目の前の

同じ店100店舗の

利便性重視のチェーンストアに

打ち勝ちたいよなぁ

 

 

ならばチェーンストアの

エブリディロープライスって

言い方によってはいつでも同じ

ならば今じゃなくてもいいんだから・・・

お客さんにとって

買い物の醍醐味はハイ&ロー

エキサイティングが

買い物の醍醐味だよなぁ

 

 

いつでも同じ定番品って

商品力がブランド力でしか

信用できなかった

昭和の商法だよなぁ

 

 

今の時代は中小メーカーだって

大手に負けない

いいモノ作ってますよ

 

 

だから単品は同じだが

アイテムはコロコロ変わっていいんですよ

わかりやすく言うならば

「500ml入りのペットボトル日本茶」

という捉え方が単品

「1本98円なのか1本160円なのか」

それがグレード

「伊藤園だろうがサンガリアだろうが」

それがアイテムだ

 

 

単品を「レギュラー」化して

アイテムは「スポット」でいいんだよ

アイテムがレギュラー化されているから

お客さんは棚に刺激が無くなるわけだ

商品で客を呼ぶのは繁盛の基本だよなぁ

 

 

無人化ではなく有人化

売り切るスピードが商売の命

業務作業はシステム化され

どんどん無人化にするべきだが

売り場のお客さんに近いところは

有人化していかないと

売り切るスピードが弱くなる

等々

 

 

今まで聴いてきた

私たちの常識

ことごとく

チェーンストア理論の

常識をぶち壊すから

店が面白くなり

店が活きてくるのだ

もちろん

お客さんも楽しくなるし

働く私たちも楽しくなる

 

 

だから

チェーンストアに打ち勝てるんだよ

チェーンストアに打ち勝つ店を作っていかないと

街はつまらなくなりますヨ

商売は利便性価値だけじゃないんだから

新しいチェーンストアの
形態が変わるね

 

 

詳しくは勝人塾で

 

 

 

ヨロシク

 

第3232号

 

 

 

★★★★★

日本ビジネスプレスにて

サトーカメラ海外事業部とキヤノン中国の

業務提携の内容が紹介されました

サトーカメラ流店づくりで売上倍増!

中国でキヤノンの店が

お客の心を鷲掴みにする理由

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/49456

 

 

★★★★★

仕事を楽しむWEBマガジンBプラス

繁盛請負人佐藤勝人の時事国々リポート

あなたの真実の答えはなんですか?

 

 

★★★★★

全国各地で開催され

参加規約もなく誰でも気軽に

地域一番化戦略を個別指導のように

存分に学べるのが勝人塾

とちぎ勝人塾 3月28日14時〜

わかやま勝人塾 4月6日18時〜

とやま勝人塾 4月13日15時〜

とうほく勝人塾4月14日17時〜

参加希望&お問い合わせは

post@satocame.com

又はフェイスブックにて

 

 

★★★★★

商工会議所・商工会・中小企業団体中央会
中小企業家同友会・青年会議所・法人会
商店街・ショッピングモール
各種組合団体・各種学校関係
講演やセミナー随時受け付けています。

直接下記メールにて

お問い合わせご相談ください。

post@satocame.com

 

 

★★★★★

お蔭様で満席申し込み終了とになりました!

ありがとうございます。

第10回佐藤勝人と行く

アメリカ商業視察セミナーINニューヨーク

 

関連最新記事

no image

常識を超えた人材育成法が若者の心を揺さぶり日本を始めアジアにまで波及されるとはなぁ

サトーカメラの急成長が 世間で騒がれ始まったのが 今から20年前の199

記事を読む

no image

スーツでなければ失礼だ!なんていう人は端から目の前の営業マンなんて見てないんですよ。

私は仕事で殆どスーツを着ない 日本国内のみならず 中国でもインドでも アジ

記事を読む

no image

自分の好きな客だけを選んで、自分に合わない客は排除すればいい?

世の中の商店経営の流行りって 自分の好きな客を選んで 自分に合わない客を排除すれば

記事を読む

no image

店長は伝書鳩じゃないしなぁ

小売業の現場では どこでも同じような話は上がってきますが 支援先でこ

記事を読む

no image

商業の世界で働く人は仕事で苦手を作っちゃダメなんだよ。

商業の世界で働く人は 仕事で苦手を作っちゃダメなんですよ 確かに上手い下手は 人そ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾






PAGE TOP ↑