水を差すようで悪いけど、何で個人商店が営業利益25%も目指さなきゃならないの?

勝人塾参加の個人商店主が

今期はじめて

営業利益20%も出ました

ありがとうございます

勝人塾のお陰です

 

 

税理士の先生にも喜んで頂き

来期は営業利益25%を目指せ

と言われました

嬉しくて嬉しくて

頑張りまーす

 

 

という声を頂いた

 

 

そこで水を差すようで悪いけど

何であなたの店が

個人商店が

営業利益25%も

目指さなきゃならないの?

何で目指したいの?

 

 

私には意味がわからん。

 

 

個人商店で

そんな営業利益20%も

25%も稼ぐならば

何でもっと

自分の給料を上げないの?

 

 

個人商店だったら

営業利益10%も出せば十分だよ

それよりも稼いだら使わないと

その使い方が下手なのさ

何で次の設備投資に使わないの?

 

 

金融機関だって

個人商店の営業利益なんて

見ていないから

喜んでいるのは

税理士だけだよ

 

 

個人商店の場合

金融機関が見ているのは個人資産

個人預金しか見ていないから

だから給料上げろってんだ

その自分の給料を個人口座に

タンマリぶち込んどけってんだ

 

 

そうすれば

いざと言う時

銀行だって金貸してくれるさ

 

 

個人商店には

個人商店の戦い方があるんだよ

 

 

 

詳しくは勝人塾で

 

 

 

ヨロシク

第3231号

 

 

★★★★★

全国各地で開催され

参加規約もなく誰でも気軽に

地域一番化戦略を個別指導のように

存分に学べるのが勝人塾

おおさか勝人塾 3月21日14時〜

ぎふ勝人塾 3月22日14時〜

とちぎ勝人塾 3月28日14時〜

ビジネス書宇都宮出版会議 3月29日13時30分〜

わかやま勝人塾 4月6日18時〜

とやま勝人塾 4月13日15時〜

とうほく勝人塾4月14日17時〜

参加希望&お問い合わせは

post@satocame.com

又はフェイスブックにて

 

 

 

★★★★★

商工会議所・商工会・中小企業団体中央会
中小企業家同友会・青年会議所・法人会
商店街・ショッピングモール
各種組合団体・各種学校関係
講演やセミナー随時受け付けています。

直接下記メールにて

お問い合わせご相談ください。

post@satocame.com

 

 

 

★★★★★

お蔭様で満席申し込み終了とになりました!

ありがとうございます。

第10回佐藤勝人と行く

アメリカ商業視察セミナーINニューヨーク

 

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

マーケティングの基本は利益の80%が上位20%のお客様で成り立つというけどさぁ・・・

マーケティングの基本は 利益の80%が 上位20%のお客様で 成り立っているという

記事を読む

no image

兄弟でビジネスをやるのは良くないといいますけど、それは利己心だけで経営しているからなんですよ

一般的には兄弟でビジネスをやるのは 良くないといいますけど それは利己心だけで 経

記事を読む

no image

なぜサトーカメラはオープンマインドなのですか?

普通では在りえない 普通では考えられない ビジネス著書を10冊も出版されて 経営戦

記事を読む

no image

著者と初めて会ったのは2002年「この人・・・一体何なの?」それが第一印象だった

著者と初めて会ったのは2002年 「この人・・・・一体何なの?」 それが第一印象だった

記事を読む

no image

私たちの会社経営は、成功がゴールでもなく、失敗が終わりでもなく、時流に合わせて根気よく続けることにありますから。

日経MJ「日経流通新聞」の 2ページ目に 新刊がドカンと掲載されました モノが売れ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑