GDP7%時代商法を指導するコンサルタントに謙虚に学び続ける可哀想な業界を発見。

先日は総合衣料チェーンでの個別支援

そして総合衣料業界での大阪セミナーと

立て続けに総合衣料業界だった

 

 

総合衣料というか

ファミリー衣料というか

ファッションセンターしまむら

みたいな

西松屋みたいな

GUみたいな

ユニクロみたいな

ドンキみたいな

総合衣料業界というのか

ディスカウントの衣料部門

みたいな感じの業界に対して

 

 

商業界チラシDM大賞審査委員長

佐藤勝人直伝

ネット時代に断トツに勝つ店の

チラシ戦略セミナーで

呼ばれたのですが・・・

 

 

この総合衣料業界は

どこのコンサルタントが指導してるんだ?

って言うくらい

昭和の薫りが残る

経営者の立場で考えたら

メッチャ腹立つくらい酷い内容だった

 

 

たった1枚のチラシを通して

その業界の体質

そして専門コンサルタントの

間違った指導法が浮き彫りにされた

瞬間だった

 

 

集客商品と

付随する商品

主力商品の商品構成と

販売価格から

根本的に見直しをお願いした

 

 

だって儲けることを知らないんだもの

この業界のコンサルタントは

儲けは悪だなんて教えているから

全部販売価格に反映させているから

いつでもギリギリ

キャッシュフローでギリギリ

だから1ミリでも販売の読みを間違えれば

資金ショート

だから冒険も出来なければ

実験も出来ないのが現状だ

 

 

そんなギリギリ商売を推奨する

経営を知らないコンサルタントは

ハッキリ言って勉強不足だよ

お客様に儲け無しで売っていれば

利益は必ず後から付いてくる?って

いつの時代の話だよ

 

 

それは出店していけば

その自社物件の土地が年々上がっていた

GDP7%時代の商法ですよ

 

 

今の低成長時代は

後から利益なんて付いてきません

意図的に仕組まなければ

利益は後からも

先からも付いてきません

それが現代の経営です

 

 

そして最後に一言

商圏内で戦う競合はどこなんだ?

 

 

商品Aはドンキよりも安く

商品Bはしまむらよりも安く

商品Cはユニクロよりも安く

商品DはGUよりも安く

商品Eは西友よりも安く

商品Fはトライアルよりも安く

商品Gはマツキヨよりも安く

商品Hは西松屋よりも安く

ってディスカウンターを

目指しているのかい?

 

 

だから商圏内の競合相手を

1社に絞って

先ずは戦う相手を

はっきりさせてください

どこに勝ちたいんだい?

何で勝ちたいんだい?

 

 

ナショナルチェーンは

利便性の追求だ

だからエブリデイロープライス

いつでも安心

 

 

ならば俺たちローカルチェーンは

面白さの追求だ

だからハイ&ロー

エキサイティングだ

そこに勝つ施策を打つ

 

 

それがエリアを絞り込んだ

ローカルチェーン最大の強みだよ

 

 

集客は

主力商品のアウターではない

集客商品はインナーだ

インナーで攻めろ

詳しくは勝人塾で

 

 

 

ヨロシク

第3230号

★★★★★

全国各地で開催され

参加規約もなく誰でも気軽に

地域一番化戦略を個別指導のように

存分に学べるのが勝人塾

おおさか勝人塾 3月21日14時〜

ぎふ勝人塾 3月22日14時〜

とちぎ勝人塾 3月28日14時〜

ビジネス書宇都宮出版会議 3月29日13時30分〜

わかやま勝人塾 4月6日18時〜

とやま勝人塾 4月13日15時〜

とうほく勝人塾4月14日17時〜

参加希望&お問い合わせは

post@satocame.com

又はフェイスブックにて

★★★★★

商工会議所・商工会・中小企業団体中央会
中小企業家同友会・青年会議所・法人会
商店街・ショッピングモール
各種組合団体・各種学校関係
講演やセミナー随時受け付けています。

直接下記メールにて

お問い合わせご相談ください。

post@satocame.com

 

★★★★★

お蔭様で満席申し込み終了とになりました!

ありがとうございます。

第10回佐藤勝人と行く

アメリカ商業視察セミナーINニューヨーク

関連最新記事

no image

パワポも無ければ資料も無い、その日に何が語られるかもわからない即興的講義がウリ。

2000年から経営コンサルタントを始めて 17年間「地域一番化戦略」を論じてきました ほ

記事を読む

no image

「好きこそ物の上手なれ」とは言うけど「下手の横好き」ではプロにはなれないんですよ。

サトーカメラ株式会社の地域貢献事業の一環で 法人営業部が主体となってスタートした サトカ

記事を読む

no image

薄っぺらな店の常套手段は張りぼてブランディングと利便性。

業種論は古いだとか 業態論が正しいだとか 商売もやったことがない コンサルタントが

記事を読む

no image

チラシだSNSだ!どれが正しい古いだのと騒いだところで、そこが問題じゃないんですよ。

商業界チラシDM大賞審査委員長 日本一のチラシプロデューサー 佐藤勝人直伝

記事を読む

no image

表街道ばかりを歩いてきた人間が出世していたのでは企業は弱くなるだけだよ。

企業っていうのは 殆どが減点主義だから 失敗すると マイナス評価になってし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾






PAGE TOP ↑