やっぱり見栄えは重要だね。

★★★★★★★★★★★

仕事を楽しむための

WEBマガジンB-plusにて

ビジネスコラム

新連載スタートとなりました。

「佐藤勝人の儲けてみっぺ」
http://www.business-plus.net/business/1505/802006.shtml

是非、覗いて頂ければ嬉しいです。

★★★★★★★★★★★

佐藤勝人の経営一刀両断 第2983号

 

熟年コンサルタントの方に

東京駅で声をかけてもらった

「佐藤さんお久しぶりです」

 

以前私のセミナーにも参加頂いた

挨拶・躾・掃除・ありがとう

感謝・おもてなし等々

日本人の心を伝える

熟年のコンサルタントの先生だった。

 

某県の依頼で

セミナーの仕事に向かうという

全国を飛び回っているのも素晴らしい

もちろん見栄えは爺さんの大先生だ。

 

しかし悲しいことに

この爺さん先生には

中身が薄い。

 

以前そこのところを

私は彼に突っついてあげた

 

結局指導している

爺さん先生本人には

感謝の心も

ありがとうの気持ちも無い

単なる正論を突き掲げた

銭稼ぎに過ぎない。

 

しかしいい年して

これまで染み付いた生き方は

今更変えられない。

 

今までその上っ面だけで

正論ばかり抜かして

小銭を稼いできた

その見栄えだけで

やり通してきたんだから

それはそれで素晴らしい。

 

ある意味

大したものだ。

 

本人もそれを知っている。から

お互いに会うと笑っちゃうのだ。

 

彼は私にこう言った

佐藤さんには

あっさり見透かされた

そんな経験は初めてなので

自分自身も参った。

 

佐藤さんのように

本心で相手のために

考え尽くす人間を

はじめて見た。という。

 

だから私は

その爺さんコンサルタントに

言ってやった。

 

爺さんは

薄っぺらでいいじゃん

それを欲している行政や業界団体が

まだまだたくさんいるんだから

それはそれでいいんだよ。

 

役割としてあるんだよ

だって誰が見たって

どこから見たって

爺さんと二人で話ししていると

爺さんが威厳のある大先生で

私は薄っぺらな男にしか

見えないもんな。

 

頑張って長生きして

日本人の心とやらを

後の世代に伝えていってくれ。

 

ヨロシク

 

 

★★★★★★★★★★★

アジアも評価した

サトカメ流人材育成法を

一般公開します。

日時:2015年6月17日(水)

会場:作新学院大学 作新清原ホール

定員:450名

参加費:1名様 10,000円

(セミナー+懇親会+消費税)

※1企業様2名様以上で参加される場合

2名様以降お1人様5,000円

※学生様は無料でご招待します

申し込み用FBページ

https://www.facebook.com/events/922667967783769/
【 お問合せ 】

TEL 028-613-6681

FAX 028-613-6685

post@satocame.com
【 主催 】

・サトーカメラ株式会社

・佐藤商貿(上海)有限公司

・全国勝人塾

・日本販売促進研究所

・SBファンドマネジメント
【 後援 】

・栃木県商業界同友会

・作新学院大学

・宇都宮メディア・アーツ専門学校

★★★★★★★★★★★

企業内セミナーや個別指導も

随時受け付けています。

直接下記メールにてご相談ください。

post@satocame.com

★★★★★★★★★★★

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

「勝人さんは講演前にどういうルーチンをされるのですか?」と、よく聞かれる。

「勝人さんは講演前に どういうルーチンをされるのですか?」 と、よく聞かれる。 &

記事を読む

no image

自分の人生を、自分のためだけに生きるほど、退屈な人生はない。

自分の人生を 自分のためだけに生きるほど 退屈な人生はない   &

記事を読む

no image

どこを目指して人生を賭けロマンを持って仕事をしているのだろうか?

生き残りを賭けてとか 100年企業だとか なんでも良いけどさ・・・  

記事を読む

no image

「勝人さんのように55歳になってもイノベーションは起こせるんですね!」

「発信者側の都合で 良いように作られた 二次情報を分析したところで 大局は読めても

記事を読む

no image

自分の成功なんていうのは誰にでも出来ることだ。

自分の成功なんていうのは 誰にでも出来ることだ    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑