若さの秘訣は何ですか?ってよく訊かれます。その秘密を少し公開します。

佐藤勝人の経営一刀両断 第2776号

 

佐藤勝人50歳

最近よく訊かれるのが

「若いですね」

 

その秘訣を少し公開。

 

今から10年前

40歳の時に懇親会の席で

インド人が私の隣の席だった。

 

そのインド人はヨガの先生らしく

私に耳元でこっそり教えてくれた。

 

「人間は食べ物で決まるんだ」と

たった一言

私に教えてくれた。

 

そんなことは

知ってる程度で

聴いていたが

チョッと深めてみた。

 

確かに食べ物が

人間の血や肉を作る元だ

ということは

ダメな物ばかり食べていると

最終的に血液から

脳や思考力までも

変えてしまうことに

ふと気付かされた。

 

それからの私は

食の改善からスタートした

食べる店と食べる物を

選ぶようにした。

 

なるべく鮮度のいい物ばかり

意識して選んで食べるようにした。

 

大好物だった

添加物たっぷりの加工食品は

食べることを辞めた。

 

毎日のように食べていた

カップラーメンも

コンビニ弁当や

駅弁も食べない。

万が一食べたとしても

精々1ヶ月に1回ぐらい。

 

外食も全国チェーンの店や

セントラルキッチンで

一括生産しているような店には

入らないようにした。

万が一そういう店に入ったとしても

精々1ヶ月に1回ぐらい。

 

極力個店で

市場で仕入れて

店で仕込みして

その日のうちに出すような

当たり前の飲食店を

選ぶようにしている。

 

たったそれだけで

疲れない身体を手に入れ

肌ツヤや若さが保たれ

集中力や思考力が

より広く深く早くなってきた。

 

若さの秘訣には

40歳からの

食の改善があったのは確かです。

 

ヨロシク

 

  • 佐藤勝人最近のセミナー予定
  • 2月27日(金)一関商工会議所(岩手)
  • 3月 3日(火)和歌山勝人塾(紀伊田辺)
  • 3月 4日(水)奈良勝人塾(王寺)
  • 3月 5日(木)大阪勝人塾(大阪)
  • 3月 6日(金)企業内セミナー(福岡)
  • 3月 9日(月)新潟勝人塾(新潟)
  • 3月11日(水)栃木勝人塾(宇都宮)
  • 3月18日(水)東京勝人塾(商業界会館)
  • 3月20日(金)那須塩原市農務畜産課(那須塩原市)
  •  企業内セミナーや個別指導も随時受け付けています。
  •  直接下記メールにてご相談ください。
  • post@satocame.com
実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

それがキミの弱さだよ。

キミの人生は バッターボックスに入って 打てるコースに 好きな球が来るまで

記事を読む

no image

「15年前の自分は、そんな事をイメージして書いただろうか?」

第3創業時の15年前 私が40歳に差し掛かる頃 机に向かって作った自作の サトーカ

記事を読む

no image

勝人さんは何故スキンヘッドにしたの?って聞かれたので当時を振り返ってみた。

勝人さんは何故スキンヘッドにしたの?って 聞かれて当時を振り返ってみた  

記事を読む

no image

キミの率先垂範と私の率先垂範は何が違うのだろうか?

店長の率先垂範と 私の率先垂範は 基本的に何が違うのだろうか?  

記事を読む

no image

私は難聴のせいで散々笑われてきたけど、その難聴のお陰で第6感的な超洞察力を身につけたよ。

「強さとは自分を極めること」 自分に弱さがあり そこを蓋して生きているうちは いく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑