20代・30代・40代の準備期間を終え、50代・60代・70代のピークを迎えます。

20代はとにかく

気軽に楽しく

遊びの中から

客目線を知り

何かで1番を目指すこと

それが自分に自信を付けさせ

自分をその気にさせる術でした。

 

10代の時に

学校勉強をろくにしてこなかった

だから社会に出てから

道は限られた

乗り遅れでも通用した

小売業の道へと

 

何かの商品で

時間的範囲の期間か

空間的範囲のエリアで

販売1番を目指すことでした。

 

だから20代の時に

私個人のカメラ販売を

月間で日本一レベルまで売ることで

自分自身に

自信を持つことができました。

 

一眼レフカメラを

1日30台ぐらい売りました。

ビデオカメラも

1日30台ぐらい売りました。

 

20代に手にした自信を元に

30代になって勉強すること

本を読むことを覚えました。

 

30代に入ってから

マンガの三国志・史記

孫子の兵法を読み漁り

中国の歴史から

組織論を学びました。

 

そのお陰でカメラ販売シェア

圧倒的栃木NO1チェーンを

作ることができました。

 

40代に入って

それらの技術を活かしての

エリアマーケティングや

マーチャンダイジング

地域密着型の経営戦略等々

あらゆる業種業態に斬り込み

知識・技術・指導・育成力等々

自らの休みを返上し

二足のわらじを履き続け

商業の世界では

日本一と認められるほどの

経営コンサルタントなりました。

 

そして念願の50代に入り

私の培った

知識・技術・指導・育成力は

日本だけに収まらず

フィールドを広げ

アジアに広がりをみせ始めました。

 

今までの

20代・30代・40代は

準備期間でした。

 

これからピークを迎える

50代・60代・70代の

佐藤勝人をご覧あれ。

 

沢山のバースデーメッセージ

ありがとうございました。

娘から頂いたマフラーならぬ

スヌードをして今日もご機嫌

ヨロシク。

 

佐藤勝人の経営一刀両断2749号

 

★佐藤勝人最近のセミナー予定

12月15日(月)サトカメ経営戦略会議

12月16日(火)サトカメ経営戦略会議

12月17日(水)佐藤商貿中国(上海)

12月18日(木)佐藤商貿中国(北京)

12月19日(金)佐藤商貿中国(蘇州)

12月20日(土)佐藤商貿中国(上海)

12月22日(月)姫路商工会議所(兵庫)

12月23日(火)企業内セミナー(大阪)

企業内セミナーや個別指導も

随時受け付けています。

直接下記メールにてご相談ください。

katsuhito@satocame.com

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

宮内亨と佐藤勝人のダブル講師「売れるコンサルタント養成講座」4月開講.第1期生募集! 

王選手には荒川コーチ 古田選手に野村監督 イチロー選手に河村コーチ 松井選手に長島

記事を読む

no image

私の経験上、他人を変えるのは大変だけど、自分を変えるのは一番簡単だよ。

社会に出て プロの世界に飛び込んだのに 子供のように 褒めてもらいたいという

記事を読む

no image

それがキミの弱さだよ。

キミの人生は バッターボックスに入って 打てるコースに 好きな球が来るまで

記事を読む

no image

「15年前の自分は、そんな事をイメージして書いただろうか?」

第3創業時の15年前 私が40歳に差し掛かる頃 机に向かって作った自作の サトーカ

記事を読む

no image

「経営者が便所掃除に逃げるな!」

私は常々講演で 「便所掃除なんて やりたくないから 経営者やってんだよ!」

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑