糸井重里「ほぼ日刊イトイ新聞」VS佐藤勝人「月刊商業界」対談決定。2685号

月刊「商業界」の特集で

糸井重里VS佐藤勝人の

対談が決定されました。

 

あの日本を代表するコピーライター

糸井重里氏が

サトーカメラ宇都宮本店に

9月6日来店されます。

 

それは2011年11月22日

ジャパンビジネスプレスに掲載された

「喧嘩上等のカメラ店

「ど素人」に教わった商売の極意」

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/29764

その記事を読んだ

糸井重里氏が

「栃木のサトカメおもしろい」と

ツイートしたことから

一気に広がりをみせ

1日で10万アクセスを超える程の

話題作になり

全国から感動の嵐が続き

そして全国からお客さんが

続々と来店されました。

 

その感動が

ビジネス各誌や

日本テレビや

テレビ東京等の

各局で取り上げられ

更には

日本を代表する映画作品の

ロケ地として使われたり。

 

私たちも初めて

自分たちの強みを知った瞬間でした。

 

新・地域一番化戦略の根幹が

人的資源だったこと。

その人材の教育と育成こそが

サトカメ流の最大の強みだったことに

気づかせて頂いた瞬間でした。

 

更にラッキーなことに

月刊「商業界」特集での

糸井重里VS佐藤勝人対談と同時に

月間110万人以上が読んでいる

ほぼ日刊イトイ新聞の取材も

受けることになっちゃいました。

ありがたい限りです。

 

佐藤勝人最近のセミナー予定

8月 5日(火)企業内セミナー(大分県)

8月 6日(水)企業内セミナー(福岡県)

8月 7日(木)大阪勝人塾(大阪市会場)

8月 8日(金)岐阜勝人塾(岐阜市会場)

8月 9日(土)個別指導(東京)

8月11日(月)個別指導(東京)

8月12日(火)企業内セミナー(東京会場)

8月20日(水)売れるチラシづくりセミナー(アドワークス)

8月21日(木)ビジネス書出版会議(サトカメ本店2階)

8月22日(金)とちぎ勝人塾(サトカメ本店2階)

8月26日(火)佐藤商貿(中国上海)

8月27日(水)佐藤商貿(中国上海)

8月28日(木)佐藤商貿(中国北京)

8月29日(金)佐藤商貿(中国蘇州)

8月30日(土)佐藤商貿(中国蘇州)

9月 2日(火)佐藤商貿(福岡県)

9月 3日(水)わかやま勝人塾(紀伊田辺会場)

9月 4日(木)なごや勝人塾(名古屋会場)

9月 9日(火)やまと勝人塾(奈良会場)

9月10日(水)にいがた勝人塾(新潟市会場)

9月11日(木)とちぎ勝人塾(サトカメ本店2階)

企業内セミナーや個別指導も

随時受け付けています。

直接下記メールにてご相談ください。

katsuhito@satocame.com

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

商業界ショック3「私佐藤勝人はすべての債権を放棄させて頂きます。」

私が「商業界」に取り上げられたのが 2003年2月発売の3月号だった  

記事を読む

no image

商業界ショック2「私にとっての商業界とは。」

「商業界」とは出版社であり その出版業務から波及して セミナーやスクールや アメリ

記事を読む

no image

商業界ショック1・私にとっての商業界とは「日本の商業の歴史と思想と空気がある」それを大切にしたいだけ。

戦後からスタートして通巻903号 月刊「商業界」 二足のわらじを履いた私が 誌面に

記事を読む

no image

「戦争をやっている国」と「戦争をやらない国」の差を感じた

先週のニューヨーク滞在中に トランプ大統領が 「ウイルスVS人類の戦いだ」 「これ

記事を読む

no image

刑事ドラマでも、時代劇でも、テレビでも、映画でも、主人公たちは「同調圧力」と戦っていた、それがカッコいい。

「同調圧力」とは 多数意見が正しく 暗黙のうちに 多数意見に合わさせること

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑