「強制」無しに「自主性」無し 1874号

公開日: : 勝人塾

先月10月発売佐藤勝人著書
「売れない時代はチラシで売れ」
これは中小の経営戦略本だ

毎週木・金・土の3日間は

早朝から店に入って

店長~パートさんまで

各店の全アソシエイト集めて

経営者自ら

2時間直接指導

毎週日曜日は

早朝から本部で

全店から集まっての

アソシエイト

クラス別勉強会

副店長からパートさんまで

クラス分けをして

経営者自ら

3時間直接指導

毎週月曜日は早朝から

店長会議

経営者自ら4時間指導

それとは別に

毎月1回月曜日昼から

外部経営コンサルタントを挟んでの

経営者+商品部+店長

経営戦略会議

8時間ぶっ通し

さらに

毎月1回火曜日朝から

外部経営コンサルタントを挟んでの

経営者+副店長

店長候補育成会議

8時間ぶっ通し

われわれの教育は

すべて

有無も言わせぬ

「強制」からスタートです(笑)

15年前から

3店舗の時に

店長会議を

毎週スタートさせた

店長会議は

地震でも台風でも

停電でも震災の時も

クリスマスでも

祭日でも

正月でも

休みなしに

続けられた

その数

年間52回×15年=780回

約3000時間を超える

サトカメスタイルを

創り上げて来た

サトカメの心臓部

店長会議は

どんな時でも脈々と

繰り広げられてきた

当初は

忙しいだの予定があるだの

それは文句も出るもんだ

だから大体2・3回続いて

辞めてしまったり

たとえ数十回続いても

効果現れず

成果上がらず

ただの形式だけの発表会

やる意味もわからなくなって

マンネリして

ネタ切れて

そのまま忙しさに任せて

会議じゃなにも変わらん

現場主義だと言って

消えて無くなるの普通だ

それが間違った

現場主義に陥る

普通の人が

無責任で終わる原因だ

だから私は

どんな場のスタート時でも

自主性は一切信じない

「強制的」に

そして自らが

率先してはじめ

無理矢理でも続ける

蹴っ飛ばしてでも

ぶっ飛ばしてでも

「強制的」にでも続ける

始末書乱発してでも

罰金取ってでも

自ら率先して

続けさせることで

習慣化させ

習慣化出来るようになってから

当り前になってから

みんなで考えさせて

その習慣の意味を知り

大切さを知るまで勉強させ

そこまでいって

はじめて責任が生まれる

そこまでできて

はじめて

各自の自主性を尊重する

仕事場での自主性とは

責任を持った大人に与えられる

特権なんだ

責任の持てない奴に

責任の果たせない奴に

仕事上での自主性なんて

あるわけが無い

それがサトカメ流の

責任ある大人に育て

自立させる

人材育成法だ

「褒める」とか

「叱る」とか

「労い」とか

なんていうのは

あくまでも

枝葉に過ぎない

まずは「強制」ありきなんだ

自分の形を

早く作りたければ

全国どこからでも来い

少人数制の寺子屋式で

ほぼマンツーマン

佐藤勝人が

あなたの問題に対して

徹底的に対峙するから

大いに期待して欲しい

九州は福岡県博多の

「第1回はかた勝人塾」

日 時11月15日(月)

事務局 前田和信
詳細はこちら

東海地区では

岐阜県各務原市で開催

もちろんこちらも

全国からの参加OKだ

「第1回ぎふ勝人塾」

日 時11月21日(月)

事務局 加納裕泰
詳細はこちら

栃木県開催だけは

地元栃木えこひいき企画として

栃木の企業様限定参加でやってます

「第3回とちぎ勝人塾」

日時 12月1日(木)

   13時~17時

会場 サトーカメラ
宇都宮本店2階ホール 

お申し込みは
事務局 炭田恵崇
y.sumita@ad-sentsu.co.jp

ヨロシク

先月10月発売佐藤勝人著書第5弾
「売れない時代はチラシで売れ」
戦略の縮図がこの本に書かれています

「佐藤勝人語録346」

自主性なんて甘いこと抜かすな

強制の先に自主性があるんだ

★全国の元気店はもとより
「いまさらチラシは無いだろう?」
「昔はよく入れていたんだけどなぁ・」
「最近は当たらないし費用対効果がなぁ・」

という

全国のため息経営者・ため息店長
ため息担当者も
とにかく全員集まれ

商業界主催
チラシを侮るな!
日本一のチラシプロデューサー
佐藤勝人の新規客を大々的に増やす
チラシのつくり方セミナー開催

常連客だけでは
店の将来に発展性がない

マーケットはまだまだある
攻めて攻めて攻めまくれ

新たなお客様を創造してこそ
本物の商売人だ

新規客をとことん呼び込んで
自ら福を呼び込め
2012年型チラシ戦略
とことん大公開

日 時 11月29日(火)

13時~18時

会 場 商業界会館
    東京都港区麻布台

参加費 1人 2万9千円(税込)

定 員 30名

お問合わせ先 

株式会社商業界
「出版教育事業部第1部」
TEL03-3224-7488

★全国各地でも地元で

主催希望者の方々

「勝人塾」開催

主催希望及び

お問合わせ募集してます

★佐藤勝人直送メルマガ&セミナー案内
必ず入っといてくださいね
パソコンからの登録はこちら

携帯電話からの登録はこちら

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

女子高生が読んでくれる「日本でいちばん楽しそうな社員たち」サトカメ伝説本を書きたくなったー

県外に住む女子高生が 私の著書 「日本でいちばん楽しそうな社員たち」を読んで 先日

記事を読む

no image

昭和の軍隊式チェーンストア→平成の体育会式チェーンストア→令和の文化会的チェーンストアへと

チェーンストア理論の元は テイラーの科学的管理法であり 極端に言うならば この内容

記事を読む

no image

商業の世界でエンタメ競争って言われても?そのエンタメ競争の極意とは・・・。

商業の世界で エンターテインメント競争って言われても? そのエンターテインメント競争の極

記事を読む

no image

価格競争×バリュー競争×サービス競争×エンターテインメント競争へと突き進む!

私たちチェーンストアの世界は どの業界でも 先ずは「価格競争」から始まり そこで一

記事を読む

no image

「それは歴史に学んでいない歴史に従っているだけだ」キミは歴史に立ち向かうために、何を自己犠牲して何に集中するんだい。

5月9日は 日本販売促進研究所を設立して丸19年 本日より20年目に突入 というこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑