第126話 自分の役割って何だ!

公開日: : 勝手に言わせて!

働くということは、
自分の役割を発見し
それに徹することだと思う。

自分の役割を見つけ出すこと、
自分の役割に気づくには
色々な人との出会いと
他人の経験を学ぶ読書と
自分の経験という時間も掛かる。

普通の人は
ああに成りたい、
こうに成りたいと
無いモノばかりを求め彷徨う。

それではいつになっても役割は見つからない。

どうすれば見つかるのか?
それは目の前のことに全力で臨むこと、
どんなことでも一つ一つ全力で望み続けること。

すると勝手に自分の道筋が見えてくる!

働くということは
自分の役割を発見すること。

みんな人に喜んでもらいたくて
お客さんに喜んでもらいたくて仕事をし働く。

昨日は地元の日光市にある
今市青年会議所様の年に1度の大懇親会の
サプライズゲストとして招待された。

数日前宇都宮の青年会議所から
講演依頼じゃないので断っていいから
話だけでも聞いてあげてくださいという一報が入った。

ダメもとで私のところへ今市青年会議所の事務局が直訴してきた。
純粋に来場したメンバーや家族を驚かせたいというのが主旨だった。
もちろん主旨には充分賛同できる。

そして経緯が笑ってしまう。
最初は地元の家電量販店の
テレビショッピングに出ている人にお願いしたらしいが
タレントだったためにあっさり断られたらしい。
それならば誰か他にいないか???
そこで一言理事長が、あの「サト~カメラ~!」のCMの佐藤専務は?

というなんともダサいカッコ悪いチャンス!?なのか?

俺、芸人じゃないんだけど・・

とは言っても主旨には賛同している。
スケジュールさえ空いていれば
基本的には断らない主義だ。

商売人としてスケジュール以外の都合で断ることが嫌いだ!
だから、基本的にスケジュールさえ空いていれば
断らずに人との出会いと経験を積む為に何でもやってしまう。

事務局の人たちは地元のサトカメを知らない人はいないし、
あのラジオCMを知らない人もいないから!
いつものサト~カメラ~のCMのように、
そして、ラジオ番組のように何か面白くやっていただければ助かるという。

期待されているのなら基本的には何でもやる男。
喜んでもらいたいから、驚かせたいから
現場に行けば期待以上のことを張り切ってやっちゃう男。

宴の終了後、理事長さんを含めみなさんが
失礼なお願いとわかっていながら
喜んで引き受けていただき本当に助かりました。
本当にありがとうございました。
と、深々と頭を下げていただいた。

なぜ、そこまでやるのって言われたら

自分の役割は商売人として
関わった人を喜ばせ、
関わった人に夢と力と勇気を与え続けることだから!!!
そしてあと38年かけて日本の小売業を変えることだから!!!

目の前のことに全力で臨むこと、
どんなことでも一つ一つ全力で望み続けること。

すると勝手に自分の道筋が見えてくる、開けてくる。

もちろんまだサトカメが出店していない貴重な地域だから
サトカメの宣伝とラジオ番組の宣伝をガッチリやらせてもらいましたよ。
景品としてデジカメとプリンターのセットを2セットも買っていただきました。
こちらこそありがとうございます!でした。

おまけに宇都宮まで車で40分も掛けて
利用していただいているお客様も多く、
また、出店して欲しいという一人一人の声も聞かせていただきましたし、
サトカメの副店長で同市同町出身の大門さんは休みの日には
地元小学校のサッカーのコーチをしていただいて助かっているという
ママさんからの言葉も頂いたり。

更に更に予定の2時間前には市内に入って
将来の出店候補地を視察してきました。
途中でイオンの専門店街さん(セミナーの常連さん)も覗いてきました。
更に途中でスーパーブックセンター文教堂さんに立ち寄ったら
「一点集中で中小店は必ず勝てる」が10冊
「日本一のチラシはこうつくれ」が10冊も山積みになっていたので
1冊買って店員さんに名刺を渡して
「私の本を扱っていただきありがとうございます!」と、お礼を言ってきました。
あの、ビックリした顔と笑顔がたまらなかった!
更にもう1冊の「チラシで攻めてチラシで勝つ」も宣伝しておきました。
そして買ったその1冊は今回の理事長さんへプレゼントしました。

サトーカメラ広報部長兼
CRT栃木放送「パワーアップレディオ」広報部長兼
FM栃木レディオベリー「サトーカメラプレゼンツGT」広報部長兼
商業界「一点集中で中小店は必ず勝てる」の広報部長兼
文芸社「日本一のチラシはこうつくれ」の広報部長兼
同文舘出版「チラシで攻めてチラシで勝つ」の広報部長 佐藤勝人でした!

アッ、ブログとHP宣伝するの忘れた・・・

ごめん、カミヤ店長殿。

みなさんの役割は何ですか?

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

何をやるにも「ゼロリスク」なんて無い。

「何をやるにもゼロリスクなんて無い」     リスク回避のため

記事を読む

no image

「戦争をやっている国」と「戦争をやらない国」の差を感じた

先週のニューヨーク滞在中に トランプ大統領が 「ウイルスVS人類の戦いだ」 「これ

記事を読む

no image

刑事ドラマでも、時代劇でも、テレビでも、映画でも、主人公たちは「同調圧力」と戦っていた、それがカッコいい。

「同調圧力」とは 多数意見が正しく 暗黙のうちに 多数意見に合わさせること

記事を読む

no image

中小企業経営は「キャッチャーで、4番、監督」1人いれば業界日本一を狙えます。

昔はエースで4番が1人いれば 県大会は優勝できたものだ しかし時代が変わり働き方改革

記事を読む

no image

サトーカメラのコロナ対応「心の免疫力を高める」「3月卒業写真」「全国の学生さんに向けて」

全般的に商業とは平和産業 だからサトーカメラも平和産業 地域に危機が訪れたのならば

記事を読む

Comment

  1. satocame より:

    SECRET: 0
    PASS:
    Σ(゚д゚|||)ガーン

    サトカメがまだ出店してない地域こそインターネット店の出番じゃないですか!!

    と言ってもこんなに広報することが沢山あると忘れちゃいますよねw

    OK!じゃぁ次から忘れないようにツールを用意します

    検索エンジン(yahoo!とかGoogleとか)で

    「サトカメ」入力 「検索」カチッ

    みたいなヤツ

  2. シルバーラビット より:

    SECRET: 0
    PASS:
    きょうのお話を昨夜、金沢でMORE組の交流会で
    60名位の方々から「社会に役立つ」仕事について熱く語って
    おられまことを思い出しながら読ませて頂きました。

    社員から仕事があるのにと白い目で見送られながら出かけましたが
    参加して得ることが多く有意義でした。

    佐藤様の話題が金沢でも出ておりました。

  3. 佐藤勝人 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    (^^)シルバーラビットさんありがとうございます。
    あらッ、いいですね~。
    その有意義を自分だけのモノにしないで
    社員に言い伝え、語らないと、与えないと!ってことです。

    金沢ですか、北陸ですか!
    先日決まったのは
    商業界の2007年北陸ゼミナールが
    8月28日(火)・29日(水)の1泊2日で
    場所はわかりませんが開催される予定で
    私は講師として呼ばれました!!ヨロシク!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑