第99話 ビジョンとは自身のハードワークから湧き出るもの!

公開日: : 勝手に言わせて!

いつでもそうだが
今やっていることも、
今の実績も業績も、
今の功績も、
今のノウハウも技術も、
もちろん過去の実績も業績も、

すべては次の段階のための準備であって
決して数年後も
その状態のままで良いとは限らない。

また、ありえない。

経営理念は永遠に変わらないが
経営戦略というノウハウは変わり続けるべきだ。

だから現在の実績の大部分は
数年後否定されていなければならない。

現状を否定し、
深化させていかないと
何一つ次へは進めない。

私には短期も長期経営計画も目標もこれといって無い。
しかし「心に描く未来像」ビジョンはある。

そんな4,5年で出来るレベルのものを
ビジョンとは言わないしビジョンとは思わない。

ビジョンとは10年20年かけて、
私の場合は40年かけて着々と進行中だが・・

当然その達成には長い時間も準備も掛かる。

長いということは
途中で数多くの失敗も繰り返され、
想像以上の挫折も充分味わいながら
失敗も挫折も
すべてビジョンの途中
楽しみながら
味わいながら
慌てずに歩みたい。

ビジョンを持つことで
自分の人生観や世界観までが変わってくる。

それではビジョンって何だ?
ビジョンってどうやれば湧いてくる?

純粋に自分自身が
自分自身のハードワークの結果から、
多くのお客さんや
自分に関わった人々が
幸せになっていくことを
自ら実感できる時に
はじめて
自分の生きがいを感じるのだと思う。

1人でも多くのお客さん、
1人でも多くの自分に関わった人が
幸せになっていくことが
自分の人生において

「何ものにも変えがたい喜びと感じた瞬間だ」

その自分自身に対する
ハードワークを続けることで
1人でも多くのお客さんや
自分に関わる人々が増え

そんな自分に関わる人達の喜ぶ笑顔から
自分自身の中で
勝手にビジョンが湧き出て
勝手にビジョンを作り出し

それが私の生きがいとなっている。

自分に対してハードワークを続けることで
素直になれて
常に現状を否定し
多くのお客さんや多くの人々と出会えて
刺激されることで
勝手にビジョンが生まれてくるんですね。

ビジョンとは
「何ものにも変えがたい生きがい」かなあ。

それは作られるものではなく湧いてくるものだった。

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

自分の余裕の中で生きているうちは、何年やっても、何回やっても、あなたは自信がないと言うんだよ。

「自信がないというのは 自分に甘いからである」 自分に甘いとは わかっていながらや

記事を読む

no image

好き嫌いの表面的な現象で右往左往するのではなく、内在的因果を突き詰めてごらんよ。

私は20代の頃 好きでもないカメラを売って生業とし 好きな事は別にあったけど 好き

記事を読む

no image

壁にぶつかるとは短所にぶつかることであり、短所是正をしないと壁は乗り越えられないんだよ。

企業に勤めて一つの業務に 3年、5年、10年も勤めれば 誰しもが何かしらの スペシ

記事を読む

no image

市場から求められていること「私たちがやりたいこと.私たちができること.私たちがやらなくてもいいこと」

■サトーカメラ第一創業期 1964年〜1987年  佐藤勝人 誕生〜22歳 &nb

記事を読む

no image

売上を追うな!2020年大不況前「選択と集中」✕「経営改革」強靭な体制を整えろ!

2008年にリーマンショックで 一気に時流がかわり 2011年に東日本大震災で 強

記事を読む

Comment

  1. more より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いよいよ明日は「100回」号ですね。

    ブログの「ブ」の字も全く知らなかった佐藤さんですが、さすがです。
    しっかりと連日書き込みましたね。
    作家、佐藤勝人の誕生だぁ~!

  2. 佐藤勝人 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    (^^)MOREさんありがとうございます。

    第100話が過ぎれば第200話に向けて進むだけですね。
    サトカメオンラインショッピングの業績アップの為に
    始めさせられたブログ。
    オンラインショッピングの
    業績の向上に役に立っているのかなあ!?

    MOREさんはブログを通して何を目標にしていますか?

    私は第1話での約束1日1000件アクセスと
    このブログからの書籍出版が目標です。

    ブログのおかげで新しい現象は、
    ブログを続けることでたくさんの
    知り合いが増えたことと
    セミナーや指導先でお客さんと
    ブログの内容から会話が始まること。

    そして
    「知っているけど初めてです」
    という出会いがあったこと。

    さらに、意外だったのが
    ブログから個別指導やセミナーの依頼が来たこと、
    また、ラジオ番組で「佐藤勝人の一刀両断」まで出来てしまったこと。

    私はただ書き続けることで、
    私が元気をもらっちゃっています。

    始めたら楽しく続ける!ただそれだけです。

    第100話手前で思う。

  3. シルバーラビット より:

    SECRET: 0
    PASS:
    本日「SATOCAMETシャツ」届きました。
    大変お手数をおかけいたしました。

    神谷様のご丁寧な礼状をいただき感謝いたしております。

    着心地が良いですね。
    私はスポーツセンターで使わせていただきます。

    ソウソウ このTシャツは佐藤様のこのブログで知り
    買ったのですよ・・・

    いよいよ明日は100号ですね。
    楽しみに待っております。

  4. うめ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ブログってその時思ったこと、感じたことの記録でもあり、歴史じゃないですか。
    何年後かの自分が自分のブログを見て、
    また毎日が楽しくなる物だったらいいなぁと思いながら書いてたんですが…。

    佐藤さんの様に目的があって書くのも楽しいかもしれませんよね。
    目的がスッと出てくるブログなんて初めてかも(笑)
    明日のブログも楽しみにしてます♪

  5. 佐藤勝人 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    (^^)シルバーラビットさんありがとうございます。
    私はセミナーの時にサトカメブラザースのTシャツを着込んでいます。
    左胸にスピリットを感じ、胸の締まり腕の締まりに戦いを感じ、
    首のネームタグに心を感じ、戦闘服として活躍しています。

    (^^)うめさんありがとうございます。
    きっかけは書きたくて書き始まったわけでもなく・・・。
    だから目的目標というか
    せめてもの夢を見つけて語って
    それを軸に方向性を定め書いています。

  6. satocame より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます( ^ω^ )ノ
    毎日欠かさず読んでますが
    久しぶりのコメントです

    >シルバーラビットさん
    ありがとうございます
    へったくそな字で失礼しました (;´・ω・)
    読めました?
    やっぱり字はちゃんと毎日書かないと劣化していきますね・・・
    自分で書きながら「こんなに下手だったかな?」とか感じてしまいました

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑