第96話 経営者=独裁者っていう会社が多い!

公開日: : 勝手に言わせて!

日頃からがんばっている
飲食店の率先リーダー型の30代青年店長に出会った!

佐藤「そんなにがんばっているなら自分で経営したらどうだ!」

青年店長「ハッ・・・」

佐藤「それこそ君が経営者になったらどうだ!」

青年店長「経営者って大変だって話しはよく聞きますが・・」

佐藤「そんなにみんなが思っているほど大変だとは思わないけど・・・」

それよりも部長や店長の10倍も100倍も
仕事が楽しいのが経営者だと思うよ!

なんて言ったって
面白いぞ、ヤリガイがあるぞ!

君に注意する点は一つだけ。

最初は誰だって自分の思い通りに
仕事したくて経営者になるもんなんだ。

しかし、自分の思い通りに経営するのと、
独裁者になるのとでは全然意味が違うんだ。

一般的に中小企業・中小店の場合
経営者=独裁者っていう
会社組織が多いのが実情だが・・

その場合は基本的に働く人間は楽だが、
働く人間に意思決定がない分
社員の成長の妨げになってしまうんだ。

実は会社は経営者が動かしているのではないんだよ。

社員一人一人の気づきや判断が会社を動かしているんだ。

経営者はいかに
みんなに気づいて、考えて、走って、
動いてもらうかに重点を置くこと。

経営者色とはあくまでもチームの方向性であって
戦うのは選手であり現場だ!

確かに君のような率先リーダー型店長とは
違った視点にはなるかも知れないけど・・

経営者とは店長の時のような率先リーダー型のままでやると
独裁者になりかねないので注意してね。

実は私も6、7年ぐらい前までは独裁者的だったんだ・・・

それでは経営者とは何なんだ?

経営者とは部長さんや店長さんや社員さんが
会社の方向性に向かって
スムーズに働けるように
前もって環境を整えることが
仕事なのかもしれないね。

もちろんそれでも失敗は付き物だ
何度も失敗しながら
やり直して
少しづつ
ヤリガイのある
環境を整備してあげること。

私の場合は
「元気・ハツラツ・楽しく・面白く」
みんなが仕事出来るように
環境を作り出すのが仕事なんです。

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

写真をプリントして楽しむ姿、今後10年は他業界との連携や提携を視野に入れグローバルニッチを攻めていく覚悟です。

写真をプリントして 飾ったりプレゼントしたり贈ったり 保存はデータ化でも それら

記事を読む

no image

何かを覚える時は一気にドバっと短期集中型で、覚えてからの長期継続を時間軸で捉えたらコツコツって言うんだよ。

私は若い頃スノーボードをいち早く始めた 世間のブームになる前から始めたが、 1

記事を読む

no image

私たちが先走ったことは認めますが「新常態=顧客動向」に適応していくのが商業者の役目、共に乗り越えましょう。

イオンモール春日部では マスク販売を禁止する命令が下され 商業店舗としては拒絶反応しま

記事を読む

no image

イオンモール春日部ゼネラルマネージャーよりマスク販売禁止令が下された!その理由が・・

このコロナ禍の状況に於いて何を血迷ったのか? 埼玉県のイオンモール春日部では ゼネラル

記事を読む

no image

経営者や幹部の実践知を発展させていく場を7月28日公開、サトカメエキサイティングが初オンラインで生配信決定!

第44回サトカメエキサイティングが 初めてオンライン主体で開催します ちなみに

記事を読む

Comment

  1. シルバーラビット より:

    SECRET: 0
    PASS:
    「頭痛」はおさまりましたか?

    きょうのお話は少々難しいですね。

    私の所のように小さな会社の「経営者」は「経営者」
    であることをキチント認識することから始まります。

    日々社員と同じような作業をしていると経営者である
    ことをつい忘れてします・・・・

    では、いけませんね。

  2. 佐藤勝人 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    (^^)シルバーラビットさんありがとうございます。
    作業をしながら経営者であるべきことは
    「この作業はもっとこうすれば全体的な流れが変わるな・・」
    「この作業だけではもったいないからこれも足そうか・・」って
    具合で良いですよ。

    これが組織的になると作業現場長が会議で議題に出して
    部長まで話が行って、社長までは来ないか来るか?でしょう。
    上が返事しないと動けないんですね。

    小さければスピードが在るということなんですね。
    作業に負われないように・・。

  3. シルバーラビット より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いつも的確なアドバイス本当にありがとうございます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

勝人塾







PAGE TOP ↑