第95話 きっかけなんてそんなものです!

公開日: : 勝手に言わせて!

今朝は、いきなり目の前にいた
高名なお坊さんの付き人らしき・・
袈裟を着た若いお坊さんを相手に
チョッと会話した・・

佐藤「大変だねお坊さんは・・」

お坊さん「そうでもありません。」

佐藤「いいね、お坊さんは儲かって・・・」

お坊さん「いえいえ、そうでもありません。」

佐藤「君はいくつ・・」

お坊さん「32歳です。」

佐藤「以前は何やっていたの・・」

お坊さん「ハッはい、サラリーマンです・・」

佐藤「脱サラだね・・・」

お坊さん「まあ、そうですね・・」

佐藤「売上げだ利益だといわれる資本主義社会から逃避したな・・・」

お坊さん「まッ、まあ・・・」

佐藤「どうだい、そっちの世界は居心地が良いだろう・・・」

お坊さん「はい」

佐藤「君にとっては今の方が楽だろう?」

お坊さん「まあ、そうですね・・」

なんてふざけた会話をしていたら・・・

わざわざ私のセミナーを聞いてくださった
ある著名な方が私に近寄って来て

どうやら私は経営コンサルタントの世界では
まだまだ荒削りだがダイヤモンドの原石であり・・・
稀に見る逸材であり・・
将来有望な・・・
超掘り出し物らしい・・・

そして、最後に
大きな大きな使命と勇気を与えてくれた・・・

恥ずかしい話が
経営コンサルタント業界の
個人事業主の先生達や
サラリーマン先生達に対して
「俺のほうが凄いぜ」っていう
冷やかし半分で
それこそ趣味で始めた
経営コンサルタントだった・・・・

それが今では、
北海道から九州まで全国を
またに駆け、週に2日~3日を
サトーカメラ以外の企業様に対して
個別訪問指導することによって
自分の能力を他業界でも実践してきた。

店を再生したり、
軌道に乗せたり、
後継者問題に、後継者探し、
部下育成に、幹部育成、
組織編制に、資金繰り、
メーカー交渉に、
売上げアップに、販売促進、
もちろん業種業態も規模も色々千差万別だ。

セミナーでも1人でも多くの
経営者さん・部長さん・店長さん・一般社員さん・新人さん等の
目線で道筋を一人一人に対して全身全霊で真剣に考えたり・・

私の性格上誰に対しても
常に真剣で本気本音だから
魂が入れば入るほど
ついつい目上の人に対しても
タメ口になってしまうのが・・欠点だが・・・
栃木弁のおかげで長所だったりもしている・・・
これがどうもキャラらしいが・・・

そんな中、
なんだか気がついたら
他社のために
日本中の中小企業のために
微力ながら
汗水たらして
走り回っている自分がいた・・・

そんな全国の大勢の方々から
私はかえってエネルギーをもらい
かえって学ばさせて頂き・・
指導先の新人さん相手に・・
息子さん相手に・・
親父さん相手に・・
お客さん相手に・・・

恥もかいたり・・・

それでも必要としてくれる人がいて・・・

そして生かされている自分に気づかされた・・

私の経営コンサルタント業界での役割と
大きな大きな使命を言い渡された瞬間に

生かされている自分に気づかされた・・・

たった1人の小さな力でも
社会に役立つ人間でいたい・・

あの若いお坊さんも、
本当は社会から逃げて入った坊主の世界、
それでもいずれは社会の役に立つ人間になるんだろうね。

たとえ
きっかけは不真面目だったとしても・・・・・

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

「勝人さんは講演前にどういうルーチンをされるのですか?」と、よく聞かれる。

「勝人さんは講演前に どういうルーチンをされるのですか?」 と、よく聞かれる。 &

記事を読む

no image

自分の人生を、自分のためだけに生きるほど、退屈な人生はない。

自分の人生を 自分のためだけに生きるほど 退屈な人生はない   &

記事を読む

no image

どこを目指して人生を賭けロマンを持って仕事をしているのだろうか?

生き残りを賭けてとか 100年企業だとか なんでも良いけどさ・・・  

記事を読む

no image

自分の余裕の中で生きているうちは、何年やっても、何回やっても、あなたは自信がないと言うんだよ。

「自信がないというのは 自分に甘いからである」 自分に甘いとは わかっていながらや

記事を読む

no image

好き嫌いの表面的な現象で右往左往するのではなく、内在的因果を突き詰めてごらんよ。

私は20代の頃 好きでもないカメラを売って生業とし 好きな事は別にあったけど 好き

記事を読む

Comment

  1. sato-katsuhito より:

    SECRET: 0
    PASS:
    今日は秋田でセミナーです。
    今日の夜中には宇都宮に戻ります。
    明日はサトカメです。

  2. chi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    そうだよね、サトカメのきっかけも「金持ちになりたい!」だったものね。
    いつもそう感じるよ(^^ゞ

  3. 編集F より:

    SECRET: 0
    PASS:
    サトー先生!

    ぜひ一度、わが社にもご指導をば!

  4. こーえつ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    佐藤さんのお言葉には『ニオイ』がありますね!

    佐藤勝人臭プンプンです(¥_¥;;;

    僕もそのうち佐藤勝人臭のニオイフェチになってしまった一人です

    綺麗な言葉やすらすら流れてしまような文ではなく、

    一語一文が重く、ねっちりと頭にからみつきます。

    佐藤臭フェチが僕のほかにも沢山いらっしゃるんでしょうね(^_-)-☆

  5. 佐藤勝人 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    (^^)「編集Fさん」ありがとうございます。
    鬼の編集Fさんに先生って呼ばれたら・・・
    なんか怖い気もしますが・・・・

    (^^)「こーえつさん」ありがとうございます。
    どうも男を惹きつける匂いなのかなあ・・

    (^^)「chiさん」ありがとうございます。
    そのコメントは兄弟!

  6. 近江商人 より:

    SECRET: 0
    PASS:
      生かされている自分に気づかされた・・・ 

    自分の今の環境、
    自店の存在意義、

    わずか一行の言葉の意味を今、自問自答しています。
    お客さまにとって自店の魅力は何なのか?
    その為に自分をどれだけ貢献しているのか?を、、、

      目が覚める自分に気づかされた・・・

     

  7. シルバーラビット より:

    SECRET: 0
    PASS:
    長の出張おつかれさまでした。

    「きっかけ」は本当に大切にしないといけませんね。
    歩んできた道を振り返ると「きっかけ」のつながりですね。
    「社会・人にやにたつ」私は役立っているかな?

  8. sato-katsuhito より:

    SECRET: 0
    PASS:
    (^^)近江商人さんありがとうございます。
    「大きな使命と勇気とは」自分勝手に思い込むのではなく・・
    他人の目を通して気づかせてもらうものだと・・・

    (^^)シルバーラビットさんありがとうございます。
    何をおっしゃいますか!
    充分、役に立っているじゃありませんか。
    商売って目の前でお客さんが喜んでくれるから
    わかりやすいですよね。

    私だって先日シルバさんと行き会って
    充分な元気をいただきましたよ。

    あと、Tシャツ遅くなってすみません。
    本日送らさせていただきます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑