第42話 さわやか青年風!?

公開日: : 勝手に言わせて!

人間は自分に無いモノを欲しがるから面白い。
自分に無いものは無いのにね・・・・、

自分にあるモノを充分活用すれば充分活躍できるのに。
それが個性だと思うのだが。

それに気づかず
なぜか、自分に無いモノを欲しがろうとする。

経営も一緒だね。

「一点集中」とは深い意味で自分にあるモノを
充分に活用しようという経営戦略なんだけどね。

先日、韓国のRetail Magazineという雑誌から、
私の原稿の転載依頼が来たらしい。

月刊商業界9月号(8月1日発売)に掲載された、
「佐藤勝人の中小店のための朝礼活用術」
という記事を、
同誌に転載したいとのこと。

月刊誌「商業界」編集部より連絡が入った。

かッ、か、ん、こ、く!?
韓国のリッ、リテイルマガジン!?
韓国のチェー、チェーンストア・・・協会!?
韓国語に、ほっ、ほっ、翻訳、掲載!?

いいよ、いいよ、ど~んどん、やっちゃって(^^)
ああそう、韓国ね~。

そういえば
ここ1,2年韓国に行っていないな~。

まあ、昔の裏話だけど、
オレさあ、仕事でよく韓国に行ってたら
ある日、韓国のムービースターと
間違えられたことがあるのよね~。

いいね、いいね、

そういえば、
シンガポールの電気屋さん30社ぐらい指導したことあるし
香港のカメラ屋さんに東南アジアの写真屋さん
先月なんかアルゼンチンの電気屋さんが
わざわざ栃木まで勉強しに来たし
もうそろそろ世界戦略もありかな~!?

結構、「一点集中の経営戦略」って評判いいのよね~

翻訳して掲載か!

「一点集中の本」も翻訳してくれないかなあ!?

リテイルなんとかさん!?にも言っといてよ!!

完全に話が飛んでる!
天狗の鼻が伸びきって、
舞い上がっている 「オ、ヤ、ジ。」

それじゃあ、編集部さん
掲載に当たって
私から一つだけお願いがあるんだけど聞いてくれるかなあ!?

ちなみにその
「佐藤勝人の中小店のための朝礼活用術」の
記事の時に
使われているプロフィールの写真
カナリ挑発的で生意気な顔をしているから
韓国の人たちに受け入れられないと
まずいから・・・・・
変えてもらえるかな!?

今月発売の商業界10月号(9月1日発売)の
プロフィールの写真を使ってもらえないかなあ。
あの、さわやかな写真!

と、商業界編集部に言った。

商業界編集部から
プロフィールの写真の件は、
ご希望がかなえられるかどうかは
わからないのですが、
一応先方には
「この写真を使っていただければありがたいです」と送っておきます。

しかし、佐藤さん!
自分のキャラを
どう売り出そうとしているのですかっ!?

ま、まさか、

さわやか青年風ですか!?

人間は自分に無いモノを欲しがるから面白い。
自分に無いものは無いのにね・・・・。(^^)

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

皆さんはどこを目指して人生を賭けロマンを持って仕事をしているのだろうか?

生き残りを賭けてとか 100年企業とか なんでも良いけど   &n

記事を読む

no image

自分の余裕の中で生きているうちは、何年やっても、何回やっても、あなたは自信がないと言うんだよ。

「自信がないというのは 自分に甘いからである」 自分に甘いとは わかっていながらや

記事を読む

no image

好き嫌いの表面的な現象で右往左往するのではなく、内在的因果を突き詰めてごらんよ。

私は20代の頃 好きでもないカメラを売って生業とし 好きな事は別にあったけど 好き

記事を読む

no image

壁にぶつかるとは短所にぶつかることであり、短所是正をしないと壁は乗り越えられないんだよ。

企業に勤めて一つの業務に 3年、5年、10年も勤めれば 誰しもが何かしらの スペシ

記事を読む

no image

市場から求められていること「私たちがやりたいこと.私たちができること.私たちがやらなくてもいいこと」

■サトーカメラ第一創業期 1964年〜1987年  佐藤勝人 誕生〜22歳 &nb

記事を読む

Comment

  1. シルバーラビット より:

    SECRET: 0
    PASS:
    佐藤様
    いよいよ海外展開が進むと良いですね!

    ・「一点集中」は私のテキストです。
    ~韓国語に訳されたら、韓国の商人にも受け入れていただけますよね。

  2. 営業マン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    韓国の雑誌に掲載なんて素晴らしい!
    サトカメも世界進出ですな。

    ところで、外国の雑誌で紹介されるからプロフィールや写真を差し替えるなんて、佐藤さんらしくないよ!
    一点集中は、その国の価値観や文化の違いがあるから世界中どこでも通用するかどうかわからないけど、
    「佐藤勝人」のキャラは、大人しくしちゃつまらないよ!

  3. sato-katsuhito より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ありがとうございます!

    なんで!

    文章はそのままなんだからいいじゃない!?
    写真ぐらいいいじゃない!?
    写真もダメですか!?

    分かりました!(^^)

    鹿さん写真変えないで
    そのままで行って!
    ダメで元々!俺は俺!

    インパクトと中身で勝負!

    ありがとうございました(^^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑