第5話 硬式野球部「ゆうじ」に学ぶ才能の育て方

公開日: : 勝手に言わせて!

昨日の高校2年硬式野球部「ゆうじ」の話になるが、

わかっていても
やれない人、やらない人、あえてやらない人が
いるから我々の社会は成り立っているのだ!

わかっていれば人一倍練習時間に当てればいいことなんだけど
限られた時間しかないので何でもかんでもただ頑張れば良いってもんじゃない。

わかっていたって、やりたくない事はやりたくない!

「才能はどれだけ費やしたのかの量で出来上がる」

例えば
運動神経抜群のA君が初めてサーフィンを始める
運動神経が鈍いB君はサーフィンを始めて100回目!
今日一緒にサーフィンに行ったらどちらが上手か?

そんなのB君に決まっている!わかりきったことだ!
結局は運動神経抜群が才能ではないことを知る。

才能とは後から自分で量がつくり上げるものなのだ。

どんなことでも同じだが
「1つの事」に対して2万時間の投下がプロレベルに達する基準だ。

普通の人なら12年間かけて2万時間を達成しプロ級になるところを
たった5年間で集中して2万時間を投下すれば、それこそたった5年でプロ級になれる。
そうすると、普通は12年かかるところ5年で脳力を手に入れるわけだから
普通の人から見たら天才的と言われるわけだ!

どんな人間でも体力は20代をピークにドンドン落ちてくる。
しかし、嬉しい事に脳力だけは年齢に関係なく蓄積され天井知らずに上がる一方だ!

あの、ジャイアンツの桑田投手の現在の脳力で、肉体は20代だったら間違いなく最多勝だ!
しかし、体力絶頂の20代の時は体力まかせで誰も気づかない。
だから、根性・気力・努力へと邁進してしまう。
体力が落ちてきて初めて脳力の存在に気づくものです。

社会人にとっての絶頂期は50代の10年間と見る!

それまでに、自分の好きなことだけに没頭して時間を費やしたほうが間違いなく幸せになれる。

「その好きなことでお金にすることが社会人の務めだ!」

人間1日24時間しかないからそんなに器用にはなれない。
それは、同じ2万時間を同時にあれもこれもには費やせないからだ。
社会では1人でプロ級が1つあれば充分幸せに稼げる!

世の中の全てを知り尽くして神様になれるのは神様だけ!

人生の中で何か「1つの事」に没頭し時間を費やし
プロ級になれるのは三つ子の魂と時間の都合上たった3つだけしかない。

だから、高校野球に没頭していない「ゆうじ」を見てホッとしている。
野球には没頭しなくてもいいよ、
もったいないから「適当に頑張りなさい」

それよりも
PL学園の土よりも
「PL学園の選手と一緒に写真を撮って来い!」
「サッカーのようにユニホーム交換して来い!」
「サインをもらって来い!」と息子を乗せる・・・・・オヤジの姿。

「ムムッ、プレミアムつくかなあ?」と「ゆうじ」が笑う!

実践派経営コンサルタント・佐藤勝人へのセミナー・講演・個別指導などの相談依頼はJSPL日本販売促進研究所よりお問合せください
JSPL日本販売促進研究所HP


読んだその日から経営が変わる!佐藤勝人の第10作目の新著
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方 ―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―
モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方<br>―新しいマーケットを生み出す「顧客一体化戦略」―


チラシ1枚からお店が変わる!経営が変わる!
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)
売れるチラシ作りの極意!(商人ねっと)


あなたの人生と商売感を変える!
勝人塾(商人ねっと)
勝人塾!(商人ねっと)


時事ネタを佐藤勝人が一刀両断!
繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート
business-plus.net


佐藤勝人を体験!勝人塾-Facebook Page-


関連最新記事

no image

プライドの基となっている対象が「自分なのか」もしくは「仕事のなのか」だけ、この差が大きい。

社会人歴35年 私は皆さんと同じく ズーッとプライドは高いです  

記事を読む

no image

人間ならば割り切れない奴がイイ仕事をするんですよ、感情も理性も融合できる、それが会社の財産なんですよ。

大手は何千人も社員がいるから ドライにするわけで 個々の感情やプライベートの問題なんか

記事を読む

no image

好き嫌いで生きていたら、あなたは見識も視野も思考も好みもどんどん狭くなるだけだよ。

まだまだ世の中 わからないことだらけなんだから 絞り込む前に 先ずは広げること

記事を読む

no image

講師なんていうのは100%信じちゃダメ、殆どの講師は何にも出来ないから講師業で飯食ってんだから。

八戸商工会議所青年部7月例会 研修に登壇して 人材育成の話をして 気づかされたこと

記事を読む

no image

なぜ変化対応できるのか?迷うことはないのですか?って真顔で聞かれました・・・

ある経営者に言われた! 私の知る限り勝人さんは 10年前と同じことは言っていない

記事を読む

Comment

  1. ヨイチ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    佐藤専務、ご無沙汰しております。
    Blog開設おめでとうございます!

    「その好きなことでお金にすることが社会人の務めだ!」

    その通りだと思います!
    その「好きなこと」が、徐々に見え始めてきそうなヨイチです。
    そのぼんやりした光へ向け、自らのやるべきことを取捨選択し、ひたすら前へ進もうともがいています。

    光が見え始めたら…

    あとは「二万時間」投下するだけですね。

    頑張ります!

    今後とも拝見させて頂きます。

    Dr.リフォーム・サンセイ ヨイチ

  2. シルバーラビット より:

    SECRET: 0
    PASS:
     昔、大学の先生から「10年間一つのことに集中すれば日本一の専門家になれる」聞かされた事を思い出しながら読ませて頂ました。
     その先生はノーベル賞を頂いた方ですが。
     情報が溢れている今、一つの事に集中することの難しさを覚えます。

  3. シルバーラビット より:

    SECRET: 0
    PASS:
    今晩は!
    商業界9月号掲載の「朝礼活用術」読ませてい頂きました。
    ①4つのポイントを基準に私たちの朝礼を見直
    ②朝礼位置付の見直
    必要も教えて頂きました。
    ありがとうございました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

勝人塾







PAGE TOP ↑